Welcome to my blog

小児鍼症例(疳の虫・夜泣き)

確信犯のエンジェル

0 0
blog_import_4d38ff6897e6e.jpg
風邪から喘息と診断された9ヶ月のU君。


ママもU君の風邪がうつってしまったので、一緒に
施術することになりました。

こちらではベビーサークルに入ってもらいながら
ママさんの施術をすることができます。その子供
さんによりますが、ずっとないてる子、すやすや
眠ってる子、一人遊びしている子。

U君は1時間ひたすら泣いてました。

(ママさんが大丈夫なら泣きっぱなしで置いてお
 きます。実はパパさんの方が赤ちゃん泣くのに
 弱いんですよね

最初はママと離れて寂しくって泣いていたようです
が、最後は「もう、飽きたよ?、帰りたいよぉ
と泣いていたみたい。

施術室を出る頃は「泣いたカラス」はどこかへ
いなくなって満面の笑みの素敵なエンジェルに
なってました。

「カクシンハンメ

そして、U君、1回の施術で夜中の咳の症状治まって
しまいましたとさ。

子供って早いですね?

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari@yosei333.jp
リコネクション(R)のお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei re-connect@yosei333.jpへ

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

自分の足で立ち、そして大きな歩み
うんちが出た?????っ!