diseaseからeaseへ


disease(病気)=「disーease」 楽ではない状況

これをease 楽な状態へと

それがリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学の基本
です。

「?を治す」「?の症状を改善する」ことが目的では
ありません。

「その人そのものが変化する」

さらに「ヒーリング」は病気や怪我が「良くなる」と考えて
いる方がほとんどですが、「良くなる」とはどういう意
味なのでしょうか?何よりも良いのか?過去のある時点
よりも良いのか?他の誰かよりも良いのか?

「良くなる」という言葉はヒーリングの定義を余りにも限定
しているとエリック氏は言います。

私たちは自立し、自分自身を癒すことができる存在であ
るということ。そして、ヒーリングは身体がフルに機能する
のを妨げる顕著な障害の緩和や軽減に関することかもし
れない、さらには霊的な全体性へと復帰させるもの、さ
らには、宇宙の完全性からの分離されている障害からの
解放、あるいは除去、さらには進化、DNAの再構築とかか
わる新しいレベルにおける宇宙とのリコネクションを包括
するもの。

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari@yosei333.jp
リコネクション(R)のお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei 
re-connect@yosei333.jpへ

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR