Welcome to my blog

未分類

気長に気長に

0 0
「とにかく今の状態を早く改善したい」

不快な症状を持つ患者さんの一番の願いだと思います。

何年も病院に行っても薬を飲んでも改善しない症状を1回の鍼灸治療で
取り除いてほしいというのが患者さんの正直なところでしょう。
しかし、それは神業に近いものがあります。

わたしも1回で取り除けたらと願い治療に臨みますが、なかなか難しい
ものがあります。

特に自律神経のバランスの悪い方は気長に構えていただければ幸い。

治療を始めて1年たった男性。毎週かかさず、熱心に通っていただいた。
ここ最近大きくぶれることはなくなり、自分の身体に気がつけるように
なった。自分自ら行動を起こす(運動する)こともできるようになった。

気長に気長に、じっくり自分自身の身体に向かい合うことは大切です。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply