Welcome to my blog

未分類

呼吸と心の関係

0 0

日常で「呼吸」に意識を向けることはほとんどないと
思う。こちらにお見えになる方にも「呼吸が浅い」方
がほとんどで「呼吸浅いですね?」っと言っても
「そうですか?あまり意識しないので」とのお返事。
体が緊張していると針を入れるときに痛みを感じやす
いので「息を吐いて?」と呼吸を誘導することもある。
緊張している方のほとんどが呼吸が浅く速い。

昭和大学医学部の生理学研究室によれば「呼吸」は
胎生期最初にできる「古い脳」でリズムが作られて
いるのだそうだ。

「古い脳」=大脳辺縁系(旧脳)といわれるところ
で情動や記憶に関係していると言われている。また、
そのうちの海馬体では嗅覚をつかさどるとされてお
り、香りと記憶のつながりはこの脳の関係によるも
のである。

さて、この「呼吸」のリズムは大脳辺縁系の情動の
中枢である扁桃体を動かすので、不安を感じている
ときに呼吸が速くなるのはここに関係するからなの
だそうだ。

ということは、胎児のときに感じるママの呼吸のリ
ズムと赤ちゃんの脳の発達が関係するのかな?と
思ってしまう。(私見)

面白いところでは伝統芸能の「能」は呼吸で内面(心)
を表現しているのだという。昔の人たちは呼吸で体
の様相が変わることを知っていてそれを芸術である
「能」に組み込んでいた。600年以上の昔から。

さて、そんな呼吸を整える方法について私のお勧めは
●深呼吸
●アロマセラピーなど好きな香りをかぐ
●ヨガメソッドを使った呼吸法

私の大好きなクリパルヨガでは呼吸に意識を向ける
ことをとても大切にしているそのためヨガが
終わったあとは本当に心も体も解けてしまいそうに
なる。興味のある方は試してみてね

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari@yosei333.jp
リコネクションのお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei re-onnect@yosei333.jpへ

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へにほんブログ村
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply