「私は弱い」という思い込み


生後6ヶ月目に肺炎を起こした後に小児喘息になり、
つきあうこと20年。

親元を離れるようになって「ステロイド剤」からも
解放された。今思えば、親の愛情がほしくて、友達
の同情がほしくて発作を起こしていたのかもしれな
いと思う。

元々色が白いので「体が弱い」と勘違いされやすく
それを逆手にとって「私弱いんです。」と主張して
いたOL時代。睡眠薬、胃薬、頭痛薬、安定剤ありと
あらゆる薬を持ち、いろいろなことが起こるたびに
「病気」に逃げていた。だって、病気でいること、
「か弱い私」でいること「楽」なんだもの。

でも本当の自分はわかっていた(煮違いない)。それ
は本当の私じゃないと。だから、鍼灸の世界へ。さら
に、リコネクションに出会い知った「本当のこと」。

「私は強い」

OL時代の私を知る人の中にはまだ「弱い私」がいる
ようで、「そうよねー、体弱いわよね?」と言われて
しまう。

「そう、昔はね」だけど、「もう違うのよ」

「か弱き私」を演じていた頃から今を知る友人に先
日久しぶりにあったときに言われた。「perfect

「そう!私は完璧

リコネクションの後、人生が変わったり体調が変化する
ということは聞いていたが、私の場合は徐々にこうした
変化がシンプルにかつダイナミックに起こっている。

リコネクションを受けてからふと自分の身体を観察し
たら「腰痛がなくなっている」毎年冬と梅雨に時期に
は自分ではどうにもならずに知人の鍼灸師のお世話に
なっていたにもかかわらずだ
さらには、20年以上持っていた足首の捻挫の後遺症で
正座ができなかったのが、いつのまにかできるように
なっていた

そして、オーバー40で普通自動二輪の免許を取りに
行ったことも自信につながっている。それも寒い時期
に。250kgくらいするモーターサイクルを起こしたり、
転倒してモーターサイクルから投げだされたり、日常
を過ごすには考えられないほどの怪我をしたにもかか
わらず「びくともしない」。

筋肉痛、腰痛がでてもよさそうな状態なのに

そして、最近ではこの1月後半から「陽虚(冷え)」に
より「鼻炎」がひどく、毎年漢方薬のお世話になってい
た。にもかかわらず、今年はナントもない。寒い日に
モーターサイクルに乗ろうとも。そしてさらに驚くこと
に、友人が寒い寒いと言ってるのに「寒いと感じない」

「その人の必要なときに必要なヒーリングが起こる」

だから「私は弱い」という思い込みはもうない。もちろん
メンタルも

先日も「ガテンな仕事」のオファーがあったが、迷わず
「Yes!」だって「大丈夫」なんだもの。

リコネクションはとてもシンプルでかつダイナミックな
宇宙のエネルギー。

ご興味のある方は
鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari@yosei333.jp
リコネクションのお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei re-onnect@yosei333.jpへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR