大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春


旧暦(中国、日本の太陰太陽暦)では二十四節気の一つ。

今日から新しい年としてスタートを決める方、立春すぎ
の一番近い新月をお正月とする中国暦、太陽神を信仰し
ているところでは冬至を新年とするところもあり、みん
なそれぞれの時間があっていいですよね。

さて、雪が降りましたが、近くのお家のお庭や公園に梅
の花が咲き始めています。春が待ち遠しいですね?。

春を迎えるこの時期、「腎」を滋養することが大切になり
ます。



五行説では「腎」と「肝はの母子関係にあります(上図参照)。
母「腎」が弱ってしまうと子である「肝」も養えなくなる
ので、冬の時期にどうすごしたかが春をのびのび過ごす重要
なポイントになると思います。

そのためか、この季節に多いのが「腰痛」これは腎の府で
ある「腰」が冬の不養生で養われなかったために起こる症
状です。

さらに、最近の臨床ではのぼせやめまいの症状も多く見られ
これは「腎の陰陽失調」により「肝」の陽気が不安定になり
現れる症状です。



さらに「腎」は恐れをつかさどります。昨今の不安をあお
るようなメディアの報道で不要な不安を抱えた「恐れ」が
「肝」の経絡がつかさどる「怒り」を抑えることができな
くなって「キレやすい」方が多いのではないでしょうか?

そのため、春といえどもまだ寒いこの時期には肝の経絡を
整える前に、「腎の陰陽」も整えていくことが大事だと思
います。

腎はチャクラで言えば生命力の根源「根」のチャクラ。
グラウンディングです。そのための方法については鍼灸
院で説明しております。

ご興味のある方、お待ちしておりま?す

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari@yosei333.jp
リコネクションのお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei re-onnect@yosei333.jpへ

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へにほんブログ村

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。