Welcome to my blog

未分類

WS「暦のお話し会」?1/24ご報告

0 0

次回は3月22日(祝)18時より @naocafe 国立
参加費:¥1,800+ワンオーダーお願いします!

「旧暦の詳しい説明と具体的な使い方」について

1月24日のお話し会では前回参加できなかった方のために
暦に関する概念の説明から入って、13の暦をさらに掘り下げ
具体的に自分の時間が作れるようなお話し。さらには陰陽五行
チャクラのお話しまで飛び出しました。

(実は私、このときに小2の女の子と遊んでいたのであまり
 内容が聞き取れなかったのです。残念でも、これは
 これで楽しかったですけどね?

ここでnaocafeお食事をはさみ、なごやかな質問タイム。

今日のお食事は地元野菜盛りだくさんとスープのプレート。
パスタの入ったキッシュ、レモンバームティ、ヤーコン茶に
黒ゴマタルトにりんごと?のケーキ。(なおちゃんごめんな
さいいつも食欲に夢中でメニューを忘れちゃうのね。今度は
しっかりメモっておきますね。)

liveの前に短い瞑想の時間を取って場を沈めた後、その後は
リクエストの「mini live」となりました。

今回、いろんな楽器を演奏してくださいましたよ?。木琴では
なく鉄(?)筋にネイティブフルート、ライアー(竪琴)に蝦夷山桜
の木からできたフルート(祈りのカタチをした手の飾りがつい
ていました。これはカエデの木だそうです。)
さらには伊勢神宮の別宮「伊雑宮」に程近い海岸で拾ったとい
う穴の開いた石

音についてはどれも私の頭の中の言葉では表現できません
というより、言葉にしたら感じた音が薄っぺらく感じてし
まう。そんな気がします。

チベタンベルは我が家にも在るのですが、それとは比べ物に
ならないくらい音が澄んでいてきれいな波動でした。naocafe
さんの建築木材がとてもいいのだそうです

ライアーの演奏のとき、私は過去生に飛んでいました。古代の
中国で舞姫として舞っていました。それもnaocafeのなおちゃん
と一緒に

そして、ライアーの太い弦が切れるというハプニング。

「何かエネルギーの爆発!?」

こんなこと、今までにはなかったんですって。それも一番太い
弦が・・・。最近「引き」の強い私がまた何か引いた?と思い
ましたけど、みんなのエネルギーの総和しょうね

興味のあった伊勢神宮の石を持ったとき、右手ではどうしても
持つことができないんです。実はリコネクションをした1日目
にも私は右手が鉛のように重くしびれて物がもてなくなったの
です。それと同じ感じがこの石を持ったときにあったの

宇宙とつながる石なんだ

Liveが終わってからはまたみなさ興奮状態でしたね?
楽しかった

ご興味のある方は次回是非ご参加ください。丁寧な説明なの
で質問タイムもありますからご心配なく。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply