大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、おまかせすることにしました

妊娠36週に入った妊婦さん。

こちらにいらしたころは
「上の子の卒園時期と重ならないように●月●日には生まれ
 てきてね。っておなかの子に言ってるんですよ?。だって
 ●●もあって、▲▲もあって、ちょうど予定日の頃、とっ
 ても忙しいんですよね。だから、困るんですよ

予定日よりも2週間ほど早いその時期がちょうどママに
とってはベストなタイミングだという。

私からすれば
「2010年3月3日=2+0+1+0=3+3+3」
なんて、素晴らしい日に生まれちゃうんでしょうと思って
るのに。

しかし、予定日がいつであれ赤ちゃんは知っている。自分の
生まれてくるときを。

こちらにいらっしゃる産後ママたちも「赤ちゃんってほんとに
自分の生まれてくるタイミング、わかってるんですね?。」と
産後ケアにいらしたとき、口々におっしゃっている。

それが、先日いらしたときに
「ここのところ思うんですけど、出産の時期はもうこの子に
 任せようと思って

少しからだが楽になり、逆子も治って落ち着いたのでしょう。
お産は頭で考えてもできるものじゃない。ママとお腹の子の
共同作業。

そんな言葉が届いたのかふっくらとしたおなかが気持ちよさ
そうだった。

この日した気功のパワーがいつもよりも強く、「ああ、新しい
命の躍動かなぁ」と感じていた。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。