逆子がなおりました


「逆子体操と鍼灸のどちらが奏効したかわかりませんが
逆子、なおってたんです?

第2子を妊娠中30週に入った30代前半の女性がやって
きました。

最初はマタニティブルーで精神的に落ち込み、貧血、足の
冷えやむくみもひどいということで施術をはじめました。

しばらくしてから逆子とわかり、逆子のお灸をしました。
その後、自宅で逆子体操もしていただいたようで、次の検査
のときには逆子がなおっていたそうです。

逆子でお見えになる方の多くは妊娠後期まで一生懸命仕事を
し「緊張」状態にある方、何かの「不安」を抱えている方に
多く診られます。さらに、産婦人科によってはきついエクサ
サイズを強いるところがあって、それによる母体の緊張。

産婦人科の先生は「緊張や不安でお腹に張りが出て、赤ちゃん
が苦しいんだよ。」と話しています。「それに最近は逆子の針
をするところも減ったから」とも。

お困りのママさん、是非試してみてくださいね!妊娠している
女医さんや看護士さんも多くお見えになりますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR