Welcome to my blog

未分類

新月は宇宙の子宮に戻るとき

2 0

今年最大のパワーだといういて座の「新月」。

新月のときは新しいことを目標を立ててはじめるのに最良の
日とされています

今朝はゆっくりとシャスタ山から届いた「New Moon Tea」を
いただきながら、新しい目標を考えていました

さらに、新月は「宇宙の子宮に戻るとき」なんだそうです。
先月のさそり座の新月もそうでしたが、子宮の辺りが痛くて
起きましたそして、今日も子宮の辺りが「ぎゅー」っと
痛いです。月経ではないです

自分の子宮に戻ってるのかな?何が?



関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
そういえば!

NAOCAFE  

2009-12-19 00:00

新月瞑想のときに
終わってからはフツーに感想を言っていた気がするが、そういえば、子宮のあたりがきゅーとしたのを今思い出した!
なんででしょうねー 生きるって不思議で自然!

EDIT  REPLY    
naocafeさんも?

yosei  

2009-12-19 20:33

naocafeさま

ほんと、身体って不思議ですね。耳を澄ますといろいろな声が聞こえますねそして、月のリズムや旧暦などを気にしながら観察していると「身体と自然」が同じリズムになっていたり、なってくるのが面白いです

満月瞑想、楽しみです!

EDIT  REPLY    

Leave a reply