新月は宇宙の子宮に戻るとき


今年最大のパワーだといういて座の「新月」。

新月のときは新しいことを目標を立ててはじめるのに最良の
日とされています

今朝はゆっくりとシャスタ山から届いた「New Moon Tea」を
いただきながら、新しい目標を考えていました

さらに、新月は「宇宙の子宮に戻るとき」なんだそうです。
先月のさそり座の新月もそうでしたが、子宮の辺りが痛くて
起きましたそして、今日も子宮の辺りが「ぎゅー」っと
痛いです。月経ではないです

自分の子宮に戻ってるのかな?何が?



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

naocafeさんも?

naocafeさま

ほんと、身体って不思議ですね。耳を澄ますといろいろな声が聞こえますねそして、月のリズムや旧暦などを気にしながら観察していると「身体と自然」が同じリズムになっていたり、なってくるのが面白いです

満月瞑想、楽しみです!

そういえば!

新月瞑想のときに
終わってからはフツーに感想を言っていた気がするが、そういえば、子宮のあたりがきゅーとしたのを今思い出した!
なんででしょうねー 生きるって不思議で自然!
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR