Welcome to my blog

鍼灸理論

注目される中医学

0 0

最近、勉強中の中医学の鍼灸勉強会で、西洋医学の医療従事者の参加が多い事に驚いた。

それも都内では5本指に入るところの循環器系のドクターやら、長崎の消化器系のドクターさん、看護士、薬剤師など、全国津々浦々。それだけ、西洋医学の医療従事者から見ても興味深い分野になっているのだろう。

中国では鍼灸の大学は基本的にドクターの資格を持っていないと入学できないそうで、中国だけに限らず、米国はもちろん、欧米もドクター免許が必要との事。日本だけ特別に鍼灸師だけが入学を許されているようだ。

また、日本でも漢方薬が見直されてきており、薬事法の改正がどういう方向になるのか静観しているところだと薬剤師さんの話である。身体全体を診てゆく「東洋医学」は本来の人間に戻る方法のひとつである。

わたしは信じてこの道を一歩一歩進んでゆきたいと改めて心に誓った。

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply