背中や腰が重くて・・・涙


関東地方は本格的な梅雨のようなお天気でかなり湿気が厳しい
ですね。

最近お見えになる方に多いのが「身体が重くてだるい」という
訴えです。「重くだるい」というのは湿気の特徴です。この
ところ多いのは外気の湿気に関係するものが多いと考えられます。

湿気をとる方法として「お灸」が奏効します。ご自分でできる
手足にお灸をすえていただく場合もありますが、日本人特有の
「胃腸が弱くてむくみやすい、下痢しやすい」という方にお奨め
のツボは背中に在ります。

肩こりも湿気による場合もありますので、背中にお灸をされると
「すっきりする」という方が多いです。背中にはご自分ではお灸
できませんので、お困りの方、是非ご相談ください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR