Welcome to my blog

未分類

お腹の中の赤ちゃん

0 0

逆子で鍼灸の施術にお見えになる方は多いですが、これは
私見ですが、お腹が張って硬くあまり赤ちゃんが動かない方
が多い気がします。

中医学では逆子の原因を判断し、それに対応するツボを処方
します。基本的に妊婦さんの身体は「気血不足」の状態で「虚」
と判断することが多いですが、最近こちらにおみえになる妊婦
さんに「滞り」が多い傾向があります。

「気滞」:ストレスが原因とみられます
「湿停」:むくみがひどい傾向があります

お腹の中の赤ちゃんの気持ちはわかりませんが、お母さんのお腹
が張ると赤ちゃんも動きづらいのかな?鍼灸の施術をはじめると
お腹の中で赤ちゃんが動き出す方が多いんです。

逆子でいらっしゃる方の多くは「赤ちゃんの動くのがわからない」
という方が多く、お腹に手を当てながら施術をしていると「あっ、
動いてきました。」と赤ちゃんの動きを感じているようです。

赤ちゃんも気持ちが良いとお腹の中で気持ちよく動けるんですね。

先日も「逆子が戻ってましたー。」とうれしい連絡をいただきました。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply