Welcome to my blog

未分類

しっかりっ!女子バレー部

0 0
中学最後の年だというのに、女子バレー部員の半数がけが、故障。

半月版損傷で手術、アキレス腱切断で松葉杖、捻挫に膝痛。

彼女達の生活を見ていると、けがをしても当たり前の生活をしている。

1)甘いものの過食 → 肥満

2)熟通い → 運動不足 → インナーの筋肉が育たない
        ジャンクフードの飲食 → 肥満

3)身体が硬い → けがにつながりやすい

彼女達の身体の硬さには驚く。まだ14歳くらいなのにもかかわらず、開脚ができない、痛い。足首が回らない。前屈、後屈なんてとんでもない。それでもって激しい運動。きっとトレーニングの前に十分なストレッチはないのだろう。また、それを指導する先生さえもいないのだろう。

また、治療院に入ってから出て行くまで、ずっとあめをなめていたり、時にはおやつまで持ってくる。治療院に来てもそれは1日のうちの数十分にすぎない。日々の生活の改善をしなければ、身体は変わらない。

彼女達とは何度も約束した。「甘いものとつめたいものだけはやめようね。」

・・・それも及ばず

高校になってもバレーを続けたいと願う彼女達。でも、その前に身体の基礎を作りましょう。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply