「お母さん、学校ってにぎやかなんだね。」


耳が良く聞こえるようになったみたいで、学校がとてもわいわいとにぎやかだと
いうことがわかったようでうれしい!とお母さんからお話をいただきました。

11歳 男子 
0歳の頃から中耳炎と診断され、耳の痛み、難聴を抱えていた。

幼児の頃から風邪を引くと必ず高熱をだしていた。言葉が話せるようになってから
風邪の後には耳の痛みを訴えることが多い。さらに耳が痛くなるのに比例して音が
聴き取りづらくなる。風邪は年中引いている。台風の後、雨の日は特に痛みが増
す。

それが最近では頭痛の回数が減り、耳の痛みもなくなった。それに伴い、音がよく
聞こえるようになった。風邪を引いても悪化することがなくなったという。

風邪をひくと薬を飲んで症状を抑えますが、風邪薬だけでは身体の中の「熱」を
冷ますことができません。この方の場合、幼児の頃から繰り返した熱の風邪に
きちんと熱を冷ます処理ができなかったことで、耳に痛みがでるようになったと
判断し、施術をしました。

針が怖い、針が痛いといいながらも施術後は楽になるからと一生懸命通ってくれ
たおかげです。明日から春休みだという彼。体が元気だといっぱい遊べるね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR