春の養生編?散歩の勧め


木々が芽吹き、若葉が空に向けて伸び伸びと大きくなっています。また、あちこち
で色とりどりの花が咲き始めました。

この時期には人間の身体も木々が伸び伸び生長するように空に向かって「伸び伸
び」したい時期です。しかし、こんな時期にストレスなどで伸び伸びできずに「気
の滞り」が起こることがあります。

こんなときには、

●張った痛み(特に側頭部、わき腹、肩など)
●お腹にガスが溜まりやすくなる
●イライラしやすくなる
●ため息が多くなる
などといった症状が現れます。

では、このような症状の改善にはどうしたらいいでしょうか?

お奨めは「散歩」

わたしもデジカメを持ち、小さい春を見つけにふらっとでかけることがあります。
この日は江ノ島の夕日に右手に富士山という素敵なシチュエーションに出会いまし
た。えがった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

薄着

bogaさん

書き込みありがとうございま?す。わたしも厚着派なんですが、さすがに今日はブーツとダウンジャケットはやめました。りり子ちゃんも春仕様になったんですね。

「髪をとき」かぁ、エクステンションしている方で頭痛がひどい方がいらっしゃいましたが、立派な?「気滞」によるものですね。

わーきれい

久々にきてみたら いっぱいためになるお話し!すごい!
養生訓には「髪をとき」まで書いてあって、春はそこまでのびのびとしなきゃいけないのねー などとびっくり。
厚着の私もさすがに薄着になり(足元は相変わらずですが) 看板犬のりりこも洋服を脱ぎ「犬らしく」なりました。

散歩

donさん

こちらへの書き込みありがとうございます。
この日はラッキーでした。本当は右側の富士山を入れた写真がよかったんですが、かなりひきで、小さいんです。カメラも奥が深いです。(デジタルですけど)

わたしも陽気が昇ってくると頭がふわーっとしたりイライラが多くなったりします。

散歩はお奨めです。特にこの季節はあちこちでお花が綺麗ですね。

春ですね!

綺麗な写真ですね、先生は本当に多才でらっしゃいますね!

最近どう言う訳かイライラするので肝気が伸びていないなと思っていた所です。散歩はいいですね!!
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR