満月と女性の関係


今年の今宵は満月。今日はきれいに月が輝いている。

「月」は東洋医学では「陰」。女性も「陰」。「陰の気」があふれるこの日、女性
の月のもの(月経)が多いとされる。「血」は「陰」だからであろうか?

「妊娠している女性は月を見てはいけない。」という言い伝えがあるのをご存知
だろうか?東洋医学で妊娠は「腎」に関係する。「腎」には陰陽ふたつの気をあわ
せもつ経絡であるが、こと「腎の陰気」は下に下降する性質があるようだ。それで
「妊娠している女性は月を見てはいけない。(陰の気の力で赤ちゃんが降りてし
まう可能性があるよ。)」ってことなのだろうか?

そして、そのためか満月に生まれる赤ちゃんが多いそうです。

月の満ち欠けは「29.5●日」と言われている。女性の月経周期は平均28日。
胎児がお腹の中にいるのは十月十日(とつきとうか)。約290日で、月の満ち
欠けの10倍。なんとも面白い女性と月の関係ですね。

*満月の出産については他にも「引力によって」「満月のほか新月にも出産が多い」
 などなど諸説あるようです。
*写真の真ん中の点のような光が今宵の満月です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

先生にしてみれば

bogaさん

 あっちもこっちもで大忙しですからね。薬剤使って出産日コントロールしたいって先生もいらっしゃるでしょうね。

 ところで、菊花メイル?届いてませんよー。ん?も、一度確認してみます。

私も満月出産

その日は同じ産院で4人いましたもん。ラッシュで大変でちた。「この人はまだっ!」なんて先生に怒鳴られるし…良し悪し。
お、ところで菊花メールはとどいてました?

女性と月

guaitaさん

いつもコメントありがとうございます!
太古の昔は「太陰歴」で月の満ち欠けで宇宙の動きと一緒に人間の体も動いていたようですね。それが今のグレゴリオ暦になってから宇宙の動きと離れて人間の体にゆがみがでてきた。ともいわれているそうです。
(マヤの歴より)

昨日からすっかり涼しくなりましたが、Tシャツですかー。元気いっぱいですね。

面白い・・・

興味深いですね、この数字。なるほどねぇ。
妊娠って、とっても神秘的で、月の満ち欠けと関係しているというのも頷けます。

もう9月も終わりですね。
なのに、未だTシャツの私(汗)。
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR