大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレリーナのアキレス腱炎


「痛みはほとんどなく踊り続けられました。」

14歳 女性 バレリーナを目指し、特訓中足を捻ってからアキレス腱へ痛みが走る。

主訴:右アキレス腱付着部、特に内側への痛み

現病歴:1ヶ月前にバレエのレッスン中、足首を捻った。その後アキレス腱の辺り
    が痛くて踊りが続けられない。足首を捻るのはよくあるが、今回のように
    アキレス腱まで痛みが及んだのははじめて。足首を捻ったときに腫れはな
    い。熱感もなかった。温めると楽。

症状:夜間の痛み(?)歩行時は痛みがない。
   雨が降って冷えると痛みが増す。レッスンが始まるとすぐに痛みが出る。
   レッスン後の痛みはたいしたことはない。温めると楽。

他の身体は特に問題がないため、捻ったことによる労損として施術をすすめた。

施術後は毎回痛みがなくなるものの、レッスンをすると痛みが再発する。それでも
以前の傷みに比べれば痛みが減少していた。夏休みに入り、バレエの合宿に参加
したいとの希望で、集中的に施術をすることとなる。

アキレス腱への直接の鍼。相当痛い。しかし、本人はどうしても合宿に参加したい
という意志が強く、痛い鍼も我慢した。合宿前日は痛みが出ないことを確認し、お守
りとして「円皮針」を持って合宿に参加。途中「足が痛い・・・涙」のメイルが入る。
「足の底をゆっくりと圧してみて」と伝える。

10日間の合宿後、来院。

顔からはうれしそうな笑顔がこぼれている。

「楽しかったです!足もほとんど痛まずに合宿できましたー!」

足の腫れも足底の張りもなく合宿を終えられたことに一安心。そして、何より彼女
の笑顔が見られて幸せを感じた。合宿直前はいつも泣きそうな顔をして来院して
ましたからね。よかったよかった。
コメント
ばっかん・・・って
吸玉のこと?
口コミってほんと怖いですよね?。1時間半もご苦労様です。

また、世界に出てくる少年少女もいるくらいだから、それ相当のトレーニングをしているところもあるでしょうが、全てがそうとも限らないようです。

以前の勤め先は世田谷のど真ん中でした。「塾があるから部活は早めに終わってください。また、毎日は辞めてください。」と親が要望するそうです。

接骨院に来ていた中学生は部活の後もしくは塾の前に立ち寄って、おやつにあまいものをいっぱい食べて贅肉いっぱい。(君達おばちゃんじゃないんだから・・・と叱ったことも)身体も硬くて「ほんまに中学生?」と疑いました。
2007/08/24(金) 21:52 | URL | よちこ #79D/WHSg[ 編集]
Unknown
サッカーの子は、3日の合宿で6試合したとか…こりゃやりすぎ…親御さんは怒ってましたよ。
 
少年野球リーグの子が、コーチの勧めでわざわざ1時間半かけた所まで行き、「ばっかん」しているという話も聞いたことがあります。よりによって、そんな誰でもできるようなことを…口コミってある意味怖い。

トレーニング方法も進化してるだろうし最近の子だから故障が多いわけでもないと思うんですが、怪我に対する大人の考えが変わったんでしょうかね。
2007/08/23(木) 22:45 | URL | boga #79D/WHSg[ 編集]
熱中するもの
bogaさん

最近の子供達って故障が多いんですか?以前接骨院に勤めていたとき、運動部の学生が多いのにはびっくりしました。

部活って相当の運動量ですからね。

きらきらした目で未来の自分を語る姿ってまぶしいです。甲子園でも公立校の高校生がドラマを起こしたようですし、今日もまた17歳の背泳ぎの王子が誕生したようですね。輝く子供達がたくさんたくさん生まれるといいですねー。
2007/08/23(木) 21:23 | URL | よちこ #79D/WHSg[ 編集]
よかったねぇ
 前の治療院でもバレリーナの方が来ていたが相当な運動量なんですってね。氷水&温水でクーリングするとか!うっひょー
先日うちにも試合に出たい空手選手(中学生)とサッカー選手(高校生)が来ました。疲れが溜まった体をしていて、心配になってしまった…
でも、熱中するものがあるって、すばらしいなぁ
2007/08/23(木) 11:26 | URL | boga #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。