万能草「よもぎ」の効能

春になると出回る草もちのの草は実は「よもぎ」なんですよ。ご存知でした?

もぐさの原料でもアル「よもぎ」ですが、実はこんな効果もあるとか。

●糖尿病の「糖」を抑える
●冷え症改善
●かゆみ、虫刺され
●水虫
その他、高血圧、動脈硬化、肝臓病、胃腸病、下痢、頭痛、リウマチ、貧血、解熱のも効果があるそうです。

*「一条ふみさんの自分で治す草と野菜の常備薬」より

自宅でお灸をお願いするとたいていの方が「においがくさくて」と敬遠される。実はよもぎにはチネオールという精油成分があり香りにもアロマセラピー効果があるそうです。

この春はお花見ついでに「よもぎ」散策をされてはいかがですか?

ご参考↓
あなたも出来る医食同源

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR