FC2ブログ

Welcome to my blog

メンタルヘルス

カサンドラ症候群

sky20190809.jpg

このような言葉はきいたことがありますか?

アスペルガー症候群のパートナーを持つ方に

現れやすい症状だと言われています。

いつもお読みいただきありがとうございます!


最近では、HSDやアスペルガー症候群という言葉は耳にしますよね。そういう方が家族やパートナーにいる場合に引き起こってくることがあるそうです。


「もしかして?」と心当たりのある方は、詳しく調べてみてください。


英国の心理療法家マクシーン・アストンによると、カサンドラ症候群には以下3つの要素があるとされています。

1. 少なくともいずれかのパートナーに、ASD特性などによる、共感性や情緒的表現の障害がある
2. パートナーとの関係において情緒的交流の乏しさを起因とした激しい対立関係、精神または身体の虐待、人間関係の満足感の低下がある
3. 精神的もしくは身体的な不調、症状(自己評価の低下、抑うつ状態、罪悪感、不安障害、不眠症、PTSD、体重の増減など)がある。
さらに、先ほど出てきたカサンドラ症候群の命名者シャピラの定義では、ここに「その事実を他の人に伝えても理解をしてもらえない、信じてもらえないこと」が加わります。

最近ではカウンセリングなどのサポートもたくさんありますので、「もしかしたら?」と思ったらご相談されることをおすすめします。
 

●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

予約ボタン ⇒ https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/945/


logo reconne logo

関連記事