FC2ブログ

Welcome to my blog

アロマを取り入れた生活

匂いとからだの関係

0

いつもお読みいただきありがとうございます!
今回は、「匂い」とからだの関係についてお伝えしますね。


嗅覚の特徴として以下の2つがあるんです。

1.減衰効果:時間が経つとにおいがしなくなる=鼻が慣れてしまう
      
  *対処方法)他のにおいをかぐ
        他の場所へ移る

2.疲労効果:いろいろなにおいをかぐとほとんどの物のにおいがかぎわけられ
       なくなる=体がにおいをかぐことを拒んでいる

*嗅覚はコップのお水のように
「いっぱいになる(蓄積されてしまう)とそれ以上は

 入らない」のだそうです。

例えば、精油を長時間吸入していると⇒
 吐き気、頭痛、アレルギー症状が出ることがあります。

自然治癒剤として芳香の精油を嗅いでもこういうことが起こるのですから、臭い
においを嗅いだら耐えられなくなり、頭痛や吐き気を起こすことは考えられますね。

こういう場合には水分を多く摂るのがいいようです。

●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

予約ボタン ⇒ https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/945/


logo reconne logo


関連記事