FC2ブログ

Welcome to my blog

鍼灸理論

冷えから起こる様々な症状

いつもお読みいただきありがとうございます!

冬ですね。


今年は、毎日体温を図るので、ついつい気になりますよね。

先日、ある会場のサーモくんが「33.9度」で「私は人間なのかな?」って笑っちゃいました。


さて、冷えることで起こる不調には、このよなものがあります。


肌荒れ、偏頭痛、肩こり、腹痛、生理不順、手足のしびれやむくみ、下痢や便秘、慢性疲労、貧血、不眠、イライラ、集中力の欠如などなど


からだだけではなく、精神的にも影響があるんですね。


また、交感神経優位のときに、血行が悪くなる場合があるので、緊張状態が長く続いたり、ストレスが続いていると、血行が悪くなり、それによって、自律神経系の不調も引き起こされる場合もありますよね。

ただ、最近では「ただ冷えている」だけではない場合もあります。いわゆる「冷えのぼせ」のよな状態ですね。その場合、温めすぎてしまうと、逆に不調がひどくなってしまう場合もあります。ご注意くださいね!

◆新型コロナウィルス対策について◆
こちらでは、施術者として、以下、対応させていただいております。どうぞよろしくお願いいたします!
●こちらは、完全予約、完全個室、コロナ専門家の方々もOKしている「2人」の空間です。
●施術者として毎日の体調チェックを行い、風邪症状がある場合には、施術をキャンセルさせていただきます。
●施術時タオルは患者様ごとに取り替えています!
●施術時に、マスク、サージカル用グローブなどの着用しております。
●施術で使用する用具、患者様が触れる場所、床を含めた室内の消毒、換気には十分注意し、対応をいたしております。
●ご予約の皆様におかれましては、37.5度以上の発熱、咳、息切れなど風邪症状が見られる場合には、事前にご連絡ください。

↓こちらのサイト、わかりやすくまとめられています!フェイクニュースの真偽もわかる!


●お問い合わせ、ご予約 ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

    *お手数ではございますが、(at)を@に変えてお送りください。


女性向け治療院100選@養精鍼灸院


最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♥

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    


logo reconne logo




関連記事