Welcome to my blog

未分類

本当は健康に良い「北枕」

4 0

「北枕なんて死んだ人と同じで気持ち悪い?」と忌み嫌う方が多いようです。

実はここ養精鍼灸院では「北枕」です。(写真は南にありますが、実際は北枕です。)
それは早く病いが回復して欲しいという願いを込めているんです。

地球の磁力を考えると、北は「N極」、南は「S極」になります。そして、私たち
人間の頭は「N極」、足は「S極」になるそうなんです。つまり、頭を北に向けて
寝ることで地球のエネルギー(磁力線)を最大限に利用して血液循環をスムーズに
行なうことが出来るので、リラックスして良く眠れるということなのです!

忌み嫌われる『北枕』実は北半球で最も健康に良い寝方だそうです!

では、なぜなくなった方を「北枕」にするのでしょう。それはお釈迦様が頭を北に
し顔を西に向けて入滅された事から、亡くなってからも厚遇を受けられるようにと
いう願いがあるそうです。
関連記事

4 Comments

There are no comments yet.
北枕

貴子  

2006-07-24 12:05

なぜ来た枕を避けるのか? 結構、ずーと疑問のままでいましたが、そうだったのですか。  ベッドを北枕に思いましたが、なにせ狭ーい部屋でベッドを分解しないといけないので思いとどまってしまいました。

現在、豪州に在住しておりますが、北枕は北半球の人たちに最も良い寝方、では南半球で最も良い寝方はまさか南枕?なんてことですか。 

とっても興味津々でHP見せてもらっています。 また、お邪魔するかもしれませんので、どうぞよろしくお願いします。



EDIT  REPLY    
貴子さん、はじめまして

よちこ  

2006-07-24 12:44

コメントありがとうございます。

北枕の件はいくら調べても「北半球では」としかでてこないんです。やはり磁場の関係なんでしょうね。
南半球でのこと、調べてみます。

しかし、北枕のことを調べていたら仏教と関係があったので新しい発見でした。宗教が違うと枕の位置も違うんですね。

風水では「東南」に「仕事運上昇」とあるので、出世したい方は東南に枕をおくといいようです。風水も元はと言えば「東洋哲学」から発生したものです。おもしろいですね。

貴子さん、またのお越しをお待ちしています!

EDIT  REPLY    
風水

貴子  

2006-07-24 13:36

よちこさま、

風水のことも詳しいのですね。 私も風水には興味があるものの、まだ深みにははまっておりません。 いずれはと思っておりますけど。

私のベッドはどちらかといえば「東南」に向いているような気がします。 でも磁石が必要かもしれません。  なんかワクワクしますね。 ^^

でも、もしかして「南半球」だから・・・いやいや、知らん振りしましょう。  出世したいからね。 ^^

EDIT  REPLY    
わくわく

よちこ  

2006-07-24 21:15

貴子さま

どれもが東洋哲学から派生しているので、なんだかすべてがつながっていく感じです。また、東洋哲学もインド哲学などにもつながっており、果てには宇宙哲学までつながるのではないかとわくわくしている次第です。笑

EDIT  REPLY    

Leave a reply