こりきおばちゃんは占い師!


六星占術を信仰しているこりきおばちゃんが、わたしの今年の運勢を調べてくれた。
六星占術で言うところの「土星人(プラス)」今年は大殺界。

実は知っていた。何を隠そうわたしも占い好きで、何かを選択しなくてはいけない
ときにはいろいろな占いを参考にする。中でも「易」。東洋医学の哲学はもともと
「易」から発生したからだ。おまけは動物占い。これは結構信じている。笑

で、話は大殺界に戻る。

おばちゃん曰く、こういう年は「まず、何をやってもだめ」特に今年は、「自分は
何も悪くなくても、他人にひどく言われる or うらぎられる、足をひっぱられる」
のだそうだ。

実は今年入ったばかりにそんなことが起こっている。うらぎられることにはなれて
はいるが、結構エネルギーを消耗する。

しかし、そんなことでめげないのがわたしの「干支」らしい。これがまた「強い」
のだそうで、火事場のバカ力を発揮できる「干支」なんだって。おばちゃん、
落としては持ち上げ、持ち上げては落とし。気を遣ってくれてありがとうございま
す。涙

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

転機

やす坊さん

こんにちは。
大殺界になにも無かったんですかぁ?わたしは大殺界じゃなくてもいろいろあるのに。笑

仕事で言えば、確かに今年は転機がありました。変化の年かぁ、わくわくします。

去年

私は去年が大殺界でした。
トラブルもなく
今年から運気があがっていくはずです。
でも仕事には
転機がおとずれたので
よちこ先生も変わる年かもよ。

こじかさん

ハイキックさん

おはようございます!
動物占い、わたしと相性が良いですよ?。ちなみにわたしは「チータ」です。笑

占いも当たるも八卦当たらぬも八卦ですかね。

しかし、バイトの上司さん、3年間も読書生活なんて贅沢ですね。なかなかできないことです。

運勢

こんばんは。
僕は今年、飛躍の年のはずなんですがねー。結構散々です!今もトラブル処理に疲れてPCの前に座っています。
バイトの上司がトラブル続きだった時、開き直って3年間何もせずにマンションの屋上で日光浴をしながら読書をしたそうです。
ちなみに動物占い、僕は小鹿です。
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR