Welcome to my blog

未分類

女医さんの本気っ!

8 0

「やっぱり中からも治さないと治らないと思うんです。だから、食事や漢方薬
なども必要ですよね。身体は全体を診ないとだめですよね。」

内側から身体を治すことを「内治」といい、「食養」や「漢方薬」などのことを
指します。また、外側から身体を治すことを「外治」といい「鍼やお灸」のこと
を指します。
現在、鍼灸で体質改善を試みている女医さんは「これだけでは足りない!」という
ことに気が付いたようです。今まで異常な忙しさで自分を省みることができずに
体調を崩された。しかし、今では少しゆとりがあるため、東洋医学の本をいろいろ
と勉強をしはじめたようで、わたしもたじたじの質問がばんばん飛んでくる。



こちらもきちんと勉強しておかなければ・・・


関連記事

8 Comments

There are no comments yet.
目に見えないもの

ちゃい  

2006-07-14 03:04

目に見えるところ
それは自分でも気がつきやすいし
症状がわかるので対処のしようがあります。
むしろ怖いのが、目に見えないところ。
自分も他人も知らぬ間に悪い症状が進行してしまいます。
心の病なんかまさにそうですよね。
住宅で言えば、柱の白蟻とか。土台が腐ったとか。。。
目に見えないものの大切さを、つくづく感じます。

EDIT  REPLY    
原因も・・・

やす坊  

2006-07-14 09:02

病の原因も
内側の原因と外側からの原因、その他の原因が
ありますが
そんな基本も忘れてしまってました。
まずは食事から気をつけようと思います。

EDIT  REPLY    
身体は正直

よちこ  

2006-07-14 09:43

ちゃいさん
お久しぶりです。お元気ですか?(夜更かしさんですね。)
ちゃいさんのおっしゃるとおり「目に見えないもの」は目に見えるものよりもたくさんあるし、とても大切なものだと感じます。東洋医学は「目に見えないもの」を現象として捉え、鍼をしたりお灸をしたり、圧したりさすったりします。患者さんの多くは「目に見えないものに気が付かない」方が大半。それでも身体を診てゆくと「なるほどなぁ、身体に反応がでているな」と教えてくれます。

もっと、自分自身の声に気が付いたら、「今時分はどんな状態で、どんなことが必要か?」がわかるんでしょうね。・・・しかし、そうなったら私の役目は必要なくなります。笑

EDIT  REPLY    
お暑ぅございます。

よちこ  

2006-07-14 09:47

やす坊さん

まだ朝だと言うのにあづいですね。
鍼灸はせいぜい週に1度たった60分くらいですが、食事は毎日2?3回のことですものね。

気をつけたいものです。

最近はこの暑さで「つべたいもの」に走っている自分が怖いです。わたしも見直さなきゃ!

いつもコメントありがとうございます!

EDIT  REPLY    
心身ともに

貴子  

2006-07-24 13:52

イヤー、ごもっとも、ごもっともです。

組織の退化をしみじみ感じているこの頃です。

ヨガも5年めで、これを無くしては生活が出来ぬほどですし、食生活も改善して毎日、豆豆しく頂いております。  でも、なぜか体調はスッキリせず(傍から見るといつも元気いっぱいの人らしい)、今年の3月から自然療法士、キネシオロジスト、カウンセラー、正看護婦である現在のボスの治療を受けてハーブも頂いています。 

やはり(四捨五入で50に手が届くとなると)、身体にいいものも入れてあげないといけないのね・・・と、またもしみじみしております。

EDIT  REPLY    
メンテナンスは必要ですよね

よちこ  

2006-07-24 21:12

貴子さま

こんばんは。
ヨガ的生活、憧れます。中国式マッサージもお勉強中とか。推掌ですか?(あれっ?すいなという字はこれでしたっけ?)わたしもとても興味があります。が、まだまだそこまで手が届かず。

機械のもメンテナンスが必要なんですから、人間もしっかりメンテナンスしないとと感じています。

素敵なボスが近くにいて良いですね。
いろいろと教えてください!

EDIT  REPLY    
お勉強

貴子  

2006-07-27 15:52

よちこさま、

明日から、推拿のコースに戻ります。
今学期は舌と脈を診るお勉強です。 脈の違いを認識できるのに時間がかかりそうですね。  わくわくわくわく・・・ ^^
 
よちこ先生、いろいろご指導よろしくお願いします。

EDIT  REPLY    
こちらこそ、よろしくお願いします

よちこ  

2006-07-27 21:59

貴子さま

こんんばんは。
舌と脈は先生によって取り方が違うので難しいです。けれど、面白いですよ。特に施術の前後で変わる場合があるので、それはそれは興味深いです。

推なはいろいろな手技があって楽しそうです。ここで動画が見れたらいいのになぁーー。(いやっ、たぶん動画がみれるシステムもあるんですよね。確か・・・)

また、いろいろな情報を教えてくださいね!

EDIT  REPLY    

Leave a reply