FC2ブログ

Welcome to my blog

鍼灸理論

低体温症が招く様々な疾患

コロナ禍

いつもお読みいただきありがとうございます♥

コロナ禍、体温を測る機会が増えたようで、気になる「低体温」

最近、体温を測っていますが、私もかなり低いーー;


「低体温症候群」という言葉、聞いたことがありますか?


がん、アトピー、糖尿など難病と言われている疾患、ほとんどといってもよい比率で「低体温」が原因だからだそうです。ちなみに、がんの発生率が低かった頃の平均体温は37度前後だったそうですよ。


さて、こちらでは、1時間近く施術をしていても汗をかけない患者さんが多いです。すごく不思議なのですが、汗をかける方は改善が早いのです。年齢には関係ありません。そして、お薬を飲んでいない方々のほうが汗をかきやすいです。なぜかしら?


さらに、ここのところの、臨床では「冷え」「熱」のバランスの悪い方々ばかりです。

なので、以前は「陽」もしくは「陰」のどちらかを集中して施術すればよかったのですが、どちらへのアプローチも必要なので、やや回復までに時間がかかるようです。


◆新型コロナウィルス対策について◆
こちらでは、施術者として、以下、対応させていただいております。どうぞよろしくお願いいたします!
●こちらは、完全予約、完全個室、コロナ専門家の方々もOKしている「2人」の空間です。
●施術者として毎日の体調チェックを行い、風邪症状がある場合には、施術をキャンセルさせていただきます。
●施術時タオルは患者様ごとに取り替えています!
●施術時に、マスク、サージカル用グローブなどの着用しております。
●施術で使用する用具、室内の消毒、換気には十分注意し、対応をいたしております。
●ご予約の皆様におかれましては、37.5度以上の発熱、咳、息切れなど風邪症状が見られる場合には、事前にご連絡ください。

↓こちらのサイト、わかりやすくまとめられています!フェイクニュースの真偽もわかる!


●お問い合わせ、ご予約 ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

    *お手数ではございますが、(at)を@に変えてお送りください。


女性向け治療院100選@養精鍼灸院


最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

こちらをポチっとしていただけると嬉しいです♥

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    


logo reconne logo


関連記事