大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挙式2週間前のかけこみ


30代女医さん。半年前、腰椎椎間板ヘルニアと診断され、だましだまし仕事を続け
てきたが、挙式前にとうとう歩行困難になり往診を希望された。

主訴:右L5-S1のヘルニア それに伴う下肢痛と痺れ(特に膝から下外側と拇指)
   夜間痛あり、歩行困難、仰臥位不可。
脈:沈細(特に右関、左尺部弱)
舌:紅 少津 苔:ほぼ無
 左大巨に圧痛顕著。
その他所見:便秘(4?5日に1度)、ガス多し(臭)、尿量少ない、
睡眠(現在は痛みのため夜も眠れず)、左頸部ヘルニアありとの診断もされている
(痺れが3?5指なのでC7?Th1かと思われる。)食欲なし、口渇、眼の乾き、
頭痛あり、上熱下冷、右金門付近骨折後の変形あり。

本:陰虚(特に肝・腎・心)と判断
標:胆・膀胱経への着痺と判断

注射で迷走神経反射を起こしてしまったことがあり、尖端恐怖症である。しかし、
ゆっくり時間をかけての施術で初診時は仰臥位が可能になり、歩行時の疼痛も
軽減。その翌日、大量の排便に本人、驚いたという。

挙式を2週間後に控え、直後新婚旅行に行くため集中しての施術となる。

毎施術後、大量の排便があり、ガスも減りにおいもなくなったという。また、
施術3回目に両頬の発赤がでてきた。今までくすぶっていた虚熱が出てきている
ものとして施術。(古典では両頬部は胃、大腸、小腸経の分布範囲ですね。)
次の施術の時には赤みが治まっており、これも本人の驚くところとなった。

この方、(本人は恐怖でたまらないが)鍼との相性がよく鍼をする穴への反応が
良い。どうたら全ての穴に鍼特有のにぶい響きを感じるという。

挙式前日の施術の時には「舌:淡紅 苔:薄白 脈:細」にまで変化が見られ、
安定のための腰痛ベルトが不要になり、術後の痺れも意識しなくなったという。

挙式後「無事つつがなく全て終了しました。おかげさまでアドレナリンで足腰の
痛みしびれを隠せるくらいまで復活し、気持ちよく式に参加することができまし
た。明日から旅行に行ってきます。」とうれしいお便りが届いた。
コメント
おーーーーっ、いなっちさん
こんにちは。
早速の書き込みありがとうございます!

どうやら、内容が難しく素人の方にはコメントしずらいというご意見をいただいています。
これは私個人の臨床経験であるので多少なりとも参考になれば幸いとしています。まだまだ不十分な点も多いと思いますので、どうぞその場合にはご指摘ください。

これからもどうぞ、よろしくお願いしま?す!
2006/05/24(水) 16:36 | URL | よちこ #79D/WHSg[ 編集]
Good Job !
う?ん。
いい仕事しているなあ。
でも、コメントの無いのが寂しいなあ。
せっかくだから、僕がコメント書いちゃった!
こういう治療がある事をもっと多くの人に知ってもらいたいね!
2006/05/24(水) 08:54 | URL | いなっち #79D/WHSg[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。