FC2ブログ

Welcome to my blog

Daily

意外なもみじ饅頭の由来

もみじまんじゅう

いつもお読みいただきありがとうございます!

紅葉が色づき始めていますね。

家族旅行で訪れた安芸の宮島。

今回は、ロープウェイで弥山(みせん)という空海が開祖したといわれる山に登ってみました。


そこから観た景色は「意外に紅葉が少ない!」


もみじ饅頭のイメージから、紅葉がたくさんあるような気がしていました。たまたまロープウェイで一緒になった方がガイドをされていて教えてくださったのは。

実は「もみじ饅頭」の由来は「紅葉」ではなく、時は、明治時代、総理大臣の伊藤博文氏が宮島を訪れたときのこと。宿泊先の宿屋の若い中居さんの手を取って


「君の手は『まるでもみじのように可愛い手をしているね』」


といったという話から、宮島の和菓子屋が「手の型」を取ってお饅頭にしたのが始まりだったそうです。


当時のもみじ饅頭は今の型とは違うのだとか?


なるほ!


●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp
予約ボタン ⇒ https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/945/

logo reconne logo



関連記事