FC2ブログ

Welcome to my blog

Daily

土用の丑の日に「うなぎ」を食べるわけ

うなぎ

いつもお読みいただきありがとうございます♥

この度の豪雨で被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

さて、あちこちで「土用のうなぎ」の看板を見かけるようになりました。

夏土用の丑の日に「うなぎ」を食べる習慣は、実は江戸時代の平賀源内というマーケッターが「うなぎ屋」さんに「どうすればうなぎの消費が上がるのか?」と相談され「土用の丑の日」にうなぎを食べようキャンペーンを広めたことが始まりのようです。


実はこの時期、日本人の多くの方は夏バテで「食欲不振」担っていることが多いのです。そういう時期に脂っこいうなぎを食べてしまうと

「食欲不振」⇒ 「脂物摂取」⇒ 「胃もたれ」 

  ⇒ 「食欲不振」 ⇒ 「夏バテ加速」

のことがありますので、要注意!


うなぎが美味しいのは寒い時期なのだとか?寒い時期にも土用はありますから、あまり無理して食べなくてもいいのではないか?と思います。


●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

logo reconne logo



関連記事