大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/18のツイートまとめ

hari_yosei

おはようございます。今日は気温が低く一日雨の様子ですね。お越しいただく皆様、足元お気をつけていらしてくださいませ。暖かくしてお待ちいております。 http://t.co/B0wOGe6hng
04-18 09:34

本日は寒い雨の中お越しいただきありがとうございました。今年の春は昨年以上に呼吸器系の不調の方、発熱のお子様が増えているような気がします。また、40代50代男性に「急な痛み」を訴える方も。 http://t.co/uPPZ57rIly
04-18 21:23

急な胸のあたりの痛みを訴えた方が、MRIとCTの検査で「異常なし」ということでしたが、とりあえずニトログリセリンが処方されたとか?ええっ?という感じですが。中医学は西洋医学とは診方が全く違い、その症状を陰陽、気血津、五行など様々なバランスから診ていきます。
04-18 21:29

西洋医学で別の病名でも中医学では同じ診方をする場合もあります。婦人科でいえば、肩こりと子宮筋腫、さらにお顔のシミは同じ「お血(おけつ)」だとした場合、同じツボを施術することで同時に改善していく場合もあるということです。 http://t.co/uPPZ57rIly
04-18 21:32

また、「冷え性」を訴える女性も多いのですが、中医学の場合は診方が様々です。エネルギー(気)が不足して暖められない場合、血が不足していて温まらない場合、水の停滞による場合、下半身だけ冷えている場合、身体の芯には熱があり体表が冷えている場合などそれぞれツボや施術内容が違います。
04-18 21:37

頭痛も同様です。頭痛が起こる場所、例えばこめかみや額、頭の付け根など場所の違いでツボや施術内容が違いますし、一日のうちで朝がつらいのか、夕方がつらいのか、寝ている間も痛むのかによってもツボも施術内容も違うんですよ。http://t.co/uPPZ57rIly
04-18 21:40

さらに驚かれるのは「頭痛」です。と言っているのに、頭にはほとんど鍼を刺すことはありません。それは中医学の整体観、「心と身体は全てつながっている」という考え方が基本になっているからです。よく「あのー、頭痛なんですけど、なんでそこに鍼を指すんですか?」と驚かれます。
04-18 21:41

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。