季節性うつ病

ケイトウ赤
深紅のケイトウさん。光に照らされて輝いていました。
最近インターネットの記事でよく見かける「季節性うつ症」。
今回は、このことについて書いてみたいと思います。

北欧では以前から知られていたようです。その原因は、日照不足
によるものだとされているからです。

【原因】日照時間の短さに起因すると言われています。

 •日照時間が不足する冬場に発症することと
 •緯度が高いほど冬季うつ病の発症率が高いこと

【西洋医学的メカニズム】
 •日照時間が短くなると、通常よりも光の刺激が減り、それが
  原因で神経伝達物質のセロトニンが減って脳の活動が低下して
  しまう。

 •目に入る光の量が少なくなると、体内時計をつかさどる脳の
  松果体からメラトニンの分泌されるタイミングが遅れたり、
  分泌量が増えたりして、体内時計が狂う。

さて、こちらにも以前、御主人のお仕事の関係で北欧に駐在されて
いらした奥様が「冬季うつ病」と診断され、鍼灸の施術を受けられ
ていました。

漢方薬も同時に服用され、ずいぶんと変化が見られました。

薬で無理に抑えることなく、ご自身の持つ自然治癒力でしっかり
バランスをとれるようになると、リバウンドのような状態はなくなり
自分自身の力で戻ることができるようになります。

ご自身の力を信じ、バランス良く調整されたい皆様、是非お試し
ください。

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

tag : 鍼灸 世田谷区 桜新町 用賀 うつ病 季節性うつ病 冬季うつ病 鬱症状

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR