大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節性うつ病

ケイトウ赤
深紅のケイトウさん。光に照らされて輝いていました。
最近インターネットの記事でよく見かける「季節性うつ症」。
今回は、このことについて書いてみたいと思います。

北欧では以前から知られていたようです。その原因は、日照不足
によるものだとされているからです。

【原因】日照時間の短さに起因すると言われています。

 •日照時間が不足する冬場に発症することと
 •緯度が高いほど冬季うつ病の発症率が高いこと

【西洋医学的メカニズム】
 •日照時間が短くなると、通常よりも光の刺激が減り、それが
  原因で神経伝達物質のセロトニンが減って脳の活動が低下して
  しまう。

 •目に入る光の量が少なくなると、体内時計をつかさどる脳の
  松果体からメラトニンの分泌されるタイミングが遅れたり、
  分泌量が増えたりして、体内時計が狂う。

さて、こちらにも以前、御主人のお仕事の関係で北欧に駐在されて
いらした奥様が「冬季うつ病」と診断され、鍼灸の施術を受けられ
ていました。

漢方薬も同時に服用され、ずいぶんと変化が見られました。

薬で無理に抑えることなく、ご自身の持つ自然治癒力でしっかり
バランスをとれるようになると、リバウンドのような状態はなくなり
自分自身の力で戻ることができるようになります。

ご自身の力を信じ、バランス良く調整されたい皆様、是非お試し
ください。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。