FC2ブログ

Welcome to my blog

小児鍼症例(疳の虫・夜泣き)

ひきつけ・硬直性発作・てんかん

0

すいか

スイカのジュレ♪

いつもお読みいただきありがとうございます!

写真は、スイカを凍らせただけという、簡単なスイーツ!


さて、今回、暑い時期に増える、特に、小児に多くみられる、ひきつけ硬直性痙攣、そしててんかんなどの発作。



こちらにもそうしたお子様が多くみられます。



熱性のものや緊張性のものと原因は様々です。


以前から「てんかん」と診断されてこちらに通っていたお子様が、 先日の脳波の検査でてんかんではないと診断されたそうです。熱性の発作を起こしていらっしゃいましたが、その後は、このように暑い日が続きますが、発作はほとんど起こしていないそうです。


そして、このような「てんかん」「ひきつけ」「硬直性発作」などの状態でも、鍼灸の施術により症状
の改善がみられるお子様もたくさんいらっしゃいます。



ただし、こちらでは、症状のひどい場合は大人と同じようにしっかり
と鍼をさしていきます。お子様が泣いてしまうので、付き添いの大人
たちがそれに耐えられるかどうかです。


●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで  

     hari(at)yosei333.jp

予約ボタン ⇒ https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/945/


logo reconne logo







関連記事
ひきつけてんかん脳性麻痺てんかん発作硬直性痙攣