「●●が治る」お茶?とか食べ物?とか?健康法とか?

ひまわり
夏にはやっぱりこの黄色!!!
「~が治ります」という健康食品(?)やお茶が売られたり、様々な
健康法があります。

巷で流行っているいわゆる健康にいいといわれる方法や食品を
摂ってから体調がおかしいと訴える方がみられます。

それは「体質にあっていない」ということです。

例えば、デトックス効果が高いと言われている「玄米」ですが、
これは、カルシウムなどを体外に排泄してしまう力が強すぎる
ため、身体に合わない方がいらっしゃいます。

日頃から、肉食で筋肉太りで体力がありあまっているような体質
の方の場合には適応するかもしれませんが、日本のように四方を
海に囲まれ、湿度の高い国では胃腸の機能の弱い方が、消化でき
ない玄米を食べることにより、「栄養」が吸収されなくなり、
「貧血」「めまい」などの症状を起こす方も多いかと思われます。

また、カルシウムの排泄を促してしまうために、更年期の頃には
骨粗鬆症を助長してしまう場合もあります。

その他に多いのは「お酢を飲む」という健康法です。足が引きつり
易くなったという声が多いです。さて、その理由は?

基本的にその季節、その体質、その症状にあわせて摂るという
考え方にある「薬膳」は陰陽五行バランス良く、アジアに住む
私たちに適応していると言えます。

みんながいいから「食べる」「飲む」「方法を使う」のではなく
まずは、自分自身の心と体を知ってから「何を選択するか」です。

【お知らせ】

7月28日(日)午後からお休みいたします

8月9日(金)午後から8月12日(月)までお休み
 します

 旧盆の期間8月13日(火)から15日(木)までは通常通り営業いたして
 おります。

毎週月曜日お休み
 とさせていただきます。ご了承ください。

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari(at)yosei333.jp
●リコネクション(R)のお問い合わせは 
 ⇒ リコネクションルームYosei 
 re-connect(at)yosei333.jpへ

*(at)を@に変えてお送りくださいませ。

●医療従事者としてリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に
共感し、Team heart worksとしても活動中


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村


logo
reconne logo










テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

tag : 鍼灸 薬膳 東洋医学 陰陽 五行 バランス 中医学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR