だるい、のぼせ、ほてる、動悸、めまい

空20130129
まだまだ寒い日が続いています。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

節分、立春がすぎましたが、その前後にかけて、同じような症状
を訴える方が増えました。季節の変わり目にはバランスを崩れる
方が多くみられます。

「身体がだるい」
ほてりのぼせが気になる」
「動悸がする」
「そういえば、寒いのに寝汗をかく」
「ふわーーっとしためまいがする」

などです。

中医学では春になる頃に「肝の陽気」がのぼりやすくなると考えら
れいます。冬から春にかけて、自然界では種から芽吹く季節。冬眠
していた虫さんや動物さんたちもそろそろ外にではじめる頃です。

人間も本来は寒い冬の間はエネルギーを蓄え、暖かい春を待ってい
たんだと思います。けれど、最近では、季節に関係なく身体を動か
しています。そのため、本来冬に養われる腎の経絡が養われること
なく春をつかさどる肝の経絡が動き始めるため、しっかり根の張って
いない草木が強い風にあおられるとすぐに倒れてしまうように、人も
不安定なバランスの腎の経絡のまま肝の経絡を動かそうとするので、
無理が生じます。

中医学ではこのようなバランスの崩れを「肝陽の亢進」として考え
ほてり」「のぼせ」「動悸」「めまい」「からだのだるさ」は特長
的な症状と言えます。

自然哲学が基礎となっている中医学ではこうした季節の変わり目の養生
について説明されています。

【お知らせ】

毎週月曜日お休み
 とさせていただきます。ご了承ください。

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari(at)yosei333.jp
●リコネクション(R)のお問い合わせは 
 ⇒ リコネクションルームYosei 
 re-connect(at)yosei333.jpへ

*(at)を@に変えてお送りくださいませ。

●医療従事者としてリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に
共感し、Team heart worksとしても活動中

↓ ポチっとご協力いただければ幸いです。
linkrank.png

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村


logo
reconne logo





テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

tag : 中医学 陰陽五行 鍼灸 バランス のぼせ ほてり 更年期障害 ホルモンバランス 自律神経失調

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
QRコード
QR