節分、そして立春♪

梅光
本来は春夏秋冬それぞれの四立(立春、立夏、立秋、立冬)それぞれの
前日(土用の最終日)を節分と呼んでいます。グレゴリオの2月3日が
節分で2月4日が立春です。

中医学の五行説ではそれぞれの四季と経絡を「春・木」「夏・火」「秋・
金」「冬・水」と類型しています。そして、それぞれ四立の前18日間を
「土用」と呼び「土用・土」で示しています。

これは私見ですが、土用の期間は次の季節へ写るため、心や身体を調整す
る期間だと感じています。

こちらでは、こうした季節の節目にバランスを崩す方が多くお見えになり
ます。潜在意識には現れませんが、心も身体もこの移り変わりに気が付い
て自然に調整をしているのではないでしょうか?

そこに気が付くことで、すぐに薬や対処療法に頼るのではなく、自分自身の
身体と向き合い、自然に治癒できるための手伝いとして、病気と言う症状に
なる前の予防としての代替医療の一つである、鍼灸を試して頂くのもいいか
もしれませんね。

【お知らせ】

2月9日(土)~11日(月・祝)は湖西市@静岡県にて施術を承ります

毎週月曜日お休み
 とさせていただきます。ご了承ください。

鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari(at)yosei333.jp
●リコネクション(R)のお問い合わせは 
 ⇒ リコネクションルームYosei 
 re-connect(at)yosei333.jpへ

*(at)を@に変えてお送りくださいませ。

●医療従事者としてリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に
共感し、Team heart worksとしても活動中

↓ ポチっとご協力いただければ幸いです。
linkrank.png

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村


logo
reconne logo



テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

tag : 旧暦 節分 立春 陰陽五行 中医学 東洋医学 鍼灸

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR