わたしはこれで痩せました

いちに「運動」
にに「食事」
さんしが「睡眠」
ごに「鍼灸」

1.運動
 私の場合は、キューバの舞踊と格闘技「カンフー」そしてYOGAなどそのときの
体調にあわせ、身体を動かしました。
 冷えが強いので水泳は身体に合いませんでした。

2.食事
 バランスよく
 いろいろなサプリメントも試しました。しかし、サプリメントを摂ることで本来、
 身体に備わる「補酵素」の働きが悪くなり、サプリメントがないと生きてゆけない
 身体になってしまうのが怖くてきっぱり手を切りました。

3.睡眠
 22時から翌2時の間に睡眠することが大切なのだそうです。この時間帯が
 一番「成長ホルモン」が活発に作用し、その日の疲れを取り去ってくれる
 そうです。

5.鍼灸
 なんといっても、これをはじめてから「太らない身体」になりました。
 鍼灸には「デトックス(毒素排泄)」効果があります。新陳代謝を高め、身体
 に要らないものはきちんと排泄できる「溜めない」身体になれるのです。スト
 レスも脂肪も「溜めない身体」、理想ですよね!

 また、新陳代謝が高まるため美肌の効果も抜群です。高級な美容液を買わなくても
 自分の身体の中にある「美容液」が肌を潤してくれます。不妊治療や生理不順の
 治療で「肌がきれいになる」「太らない」といった声はよく耳にします。

*いろいろなダイエットを試し、エステにもトヨタのレクサスが1台買えるくらい
 投資しましたが、結局はその場限り。永遠はありませんでした。また時にはダイ
 エットのしすぎで入院まで。身体を壊してまでのダイエットそれは意味があった
 のでしょうか?
 いまはプチ整形やいろいろなエステが流行り、簡単に美しくなれますが、それは
 本来の自分の身体なのでしょうか?
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR