Welcome to my blog

量子物理学

癒しは私たちそれぞれの中にある

0 0
紫華
蒸し蒸しとした雨ですね恵みの雨。ありがとう!
ふと、手にしたネイティブ・アメリカンの方の著書「母なる風の教え」
ベア・ハート氏より、気になったところをシェアします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

我々まじない師が、自分たちのことについて決して
言うべきではないとされていることが2つある。

1つは自らを「メディスン・ピープル」と呼ばないことだ。
実際には「メディスン・マン」「メディスン・ウーマン」と
名乗りたがるものが多いが、そもそも我々は薬「メディスン」
を位置から創るわけではない。

薬はすでにそこにあり、まじない師はそれを調合して成果を
もたらすための知識を持っているだけなのである。


第2に、自分たちのことを「ヒーラー」と呼ばないこと。

つまり、手を貸した患者がよくなっても、自分の手柄にはしない
ことである。^我々はただ手伝うだけなのだ。癒し手はただ一人、
我々を創りたもうた神だけである。神だけが癒すことができるの
である。

医学の学位を持つ医師も同じである。どんなに優秀であろうと、
どんなに豪華なオフィスを持っていようと、ただの「治療に携わる
者」
にすぎない。癒すという観点から言えば、彼らは癒している
わけではなく、癒しが行われるように状況を整えているだけなの
である。
自覚しているかどうかはわからないが、癒しを行うのに
他の力に頼っているのだ。

一般的に「メディスン・パーソン」と呼ばれるのは、人のために
神から助けと癒しを得られるように知識を身につけた人である。
その知識を活用するには、従わなければいけない一定のやり方が
ある。我々は、この手にゆだねられた聖なる義務を大切に守って
いかねばならない。聖なる知識の後見人ーそれが我々の役目なの
である、
p.89より

リコネクション(R)の著者、エリック氏は同じように「僕たちは
ヒーラーじゃない」と言うのです。ただ、「聖なる」という言葉
は好きじゃないっていつも言いますけどね。

【お知らせ】

8月11日(土)から15日(水)営業
 いたしております。

 どうぞ、ご利用ください。

●お休みのお知らせ
 毎週月曜日お休み
 とさせていただきます。ご了承ください。

●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari(at)yosei333.jp
リコネクション(R)のお問い合わせは 
 ⇒ リコネクションルームYosei 
 re-connect(at)yosei333.jpへ

*(at)を@に変えてお送りくださいませ。

●医療従事者としてリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に
共感し、Team heart worksとしても活動中


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村


logo
reconne logo



関連記事
リコネクションリコネクティブ・ヒーリング遠隔ヒーリング宇宙の法則次元上昇

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply