倫理観を問う

先日、知人からこんな話を聞いた。

脳血管障害で寝たきり状態のご主人が昨年暮れに高熱を出し、夜中に救急車で
S区のKT病院に搬送されたときのこと。救急車で運ばれたのだから病院側で
「受け入れる」と確認したうえでの搬送のはず。にもかかわらず、担当医が
いないために「受け入れ拒否」。時刻は夜中の3時を回る。こんな夜中に高熱の
しかも、車椅子の患者に「帰れ」と言う。救急車で運ばれたため、当然車はない。
奥様一人で車椅子のご主人を抱えて乗るには無理がある。押し問答があったが、
結局は泣く泣く帰ることに。

その2ヵ月後、今度は大腿部の骨折で入院することになったという。(原因は不明
であるが、寝たきり状態のまま骨折が起こることは考えられず、介護されている
ときの体位変換しか考えられないが、そのときを見たわけではないので、断定は
できず。この話はそれるので元に戻る。)

さて、入院先のS区ここも有名なNT病院。今度は検査数値の結果ここの病院では
手術できないために入院拒否。他のリハビリ施設で検査値を調べたところ、特に
異常はなかったという。

もちろん、このような話は今に始まったことではないし、最近はよく耳にする
医療ミス。鍼灸へも薬の副作用で嘔吐、めまい、湿疹があるが、医師は薬の
副作用だとは認めず、不信感を持ち鍼灸治療へという患者さんも多い。

また、残念なことに鍼灸の世界にも経営重視の施術もめにつく。弱者の足元を
みた施術内容、料金。

わたしがたまたま健康産業に携わることになり、また身近に起こった出来事で
あるため気になることではあろうが、いったい「人の身体=命」をなんだと思って
いるのだろうか?

医療従事者の倫理観を問うのである。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

だりあんさーん、ようこそ!

お忙しいところコメントありがとうございますー。医療のことはわたしも影響されないように志を持っていたいです。だりあんファーム、活況になるといいですね。またそちらにも遊びに行かせていただきます。

こんばんは?☆

こんばんは。初投稿です!

救急車で運ばれて、診察拒否されたのでは、たまったもんじゃありませんね。
一体、日本の医療はどうなっちゃったんでしょう?!みんな、お金のことしか頭にないのでしょうかねーー・・・。
ちょっと悲しすぎます。
今の日本人には「志」こころざしがなくなってしまったとうです。

ところで、先日はだりあんファームへのトラックバック、ありがとうございました。
バタバタしていて、今日のメールで気が付きました(汗
これからもよろしくお願いします。
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR