Welcome to my blog

鍼灸症例

いわゆるギックリ腰、寝違い

0 0
ワンコ
この時期に増える腰痛、いわゆるぎっくり腰、そして寝違い。
中医学では以下のように考えます。

冬から春にかけて多く見られる腰痛。冬は腰を滋養する
「腎経(じんけい)」(下記図1)「肝経(かんけい)」
(下記図2)が関与しています。
腎経(図1)肝経(図2)

寒い時期に無理をしたり、寒いために血行が悪くこの経絡
が養えなかった場合にみられます。

自然界でいえば、春を迎えると土台のしっかりしていない
土の上に営養バランス悪い木が生長するとぐらぐらとおぼ
つかないのと同様です。

身体もエネルギーバランスの悪いの腰がぐらぐらと不安定
となり、痛みや違和感を訴えるようになります。

そして、無理して使った経絡に「急な寒気」が入った場合
に「いわゆるぎっくり腰」や「寝違い」が起こると考えて
います。これは「寒痺(かんぴ)」または「痛痺(つうひ)」
といい、激痛で動かすことがままならないような状態です。

鍼には痛みを止める効用があり、お灸には寒さを散らしたり
温めることで血行を促す効用があります。楽になりますよ~
どうぞお試しください。

【お知らせ】

●2011年2月28日(月)19時半から cafe ohanaさん@三茶にて
「陰陽五行で輝く美肌」ワークショップございます。

●2011年3月16日(水)10時半から12時まで
 SVAHAさん@池尻大橋にて「小児鍼のお話し」します

●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院まで
         hari(at)yosei333.jp
●リコネクション(R)のお問い合わせは ⇒
リコネクションルームYosei re-connect(at)yosei333.jpへ

*(at)を@に変えてお送りくださいませ。

●医療従事者としてリコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に
共感し、Team heart worksとしても活動中

●LomiLomi Oil Treatment
LomiLomi salon くじら Yasuko.Bさんまで
ご予約:090-5998-3631 
    shastyasuko@gmail.com


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へにほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへにほんブログ村


logo
reconne logo

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply