キューバに救急車を送るプロジェクトより:日程変更のお知らせ

前回、救急車を贈る日程を4月下旬お話しておりましたが、「5月下旬」となりました。

ご協力いただける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

========================================================================

キューバに救急車を二台送ります! 
0
?皆様のお力添えをお願いいたします。?

少しずつ春の訪れを感じる今日この頃です。皆様いかがお過ごしでしょうか。さてこの度、神奈川県藤沢市長のお力添えにより、使用済みの救急車二台をキューバへ送ることが決まりました。日本出港は5月下旬を予定しております。98年にキューバのサンタクララとピナルデルリオに一台ずつ計二台の救急車を送ったボランティア団体「キューバに鍼を送る会」に有志が集い、「キューバに救急車を送るプロジェクト」を発足させました。このプロジェクトでは、多くの皆様からの以下のようなお力添えをいただきたくここにお願い申し上げます。このプロジェクトに関わるすべての人の気持ちを、二台の救急車がキューバまで運んでくれます。皆様のご協力をぜひお待ちいたしております。

1)カンパのお願い
キューバまで救急車二台を運ぶための輸送(コンテナ船)のために約50万円の費用が必要となります。一口1000円にて、何口でも結構ですので皆様のご協力をお願い申し上げます。
 ※カンパの入金について:郵便口座 00190?1?103043
名称   ニカラグアにハリを送る会
*「キューバに救急車を」と明記してください

2)寄贈品のお願い
キューバの医療・教育の現場で必要なものを二台の救急車に乗せてキューバまで運びます。つきましては、以下のもので家の片隅で眠っているもの、お知り合いの医療関係の方で不要になったものなどございましら、是非寄贈をお願いいたします。
  ◎医療器具:血圧計、体温計、体重計、車いす、松葉杖 等
  ◎コンピュータ、プリンター、インクカートリッジ、他コンピュータ関連品
  ◎扇風機
  ◎シーツ、タオル
  ◎文房具(できれば新品に近い状態のものをお願いいたします)
  ◎梱包資材(上記のものを救急車に積む際、たくさんの梱包資材が必要となります。)
   ※ 寄贈品の送付先:〒251-0037 藤沢市鵠沼海岸3?5?21
    石井 はるみ     
    Tel  0466?36?0510 Fax 0466?35?7585
    miharu@tbd.t-com.ne.jp
    h12196@docomo.ne.jp
       寄贈品の送付は4月1日?4月20日着にてお願い申し上げます。

3)梱包作業のお手伝いのお願い
 集まった寄贈品を救急車へ積み込むまでの梱包作業のお手伝いをお願いできる方がいらっしゃいましたら是非事務局までおしらせください。日程については、寄贈品の集まり状況を見て改めてご連絡申し上げます。なお、藤沢市長、消防所長、在日キューバ大使にご参加いただき引渡し記念式典なども企画しております。そちらの企画進行等含め、本プロジェクトの活動に是非関わりたい!お手伝いしたい!という方がいらっしゃいましたら、是非下記事務局までご連絡をお願い申し上げます。
皆様のご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。
                      

 キューバに救急車を送るプロジェクト
157-0073 東京都世田谷区砧8-15-14-101
キューバに鍼を送る会
担当 高齋 tel/fax 03-3415-9292

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR