優しい人に囲まれて/絵本作家:葉 祥明さん

北鎌倉の閑静な場所にとても素敵な洋館の美術館がある。

絵本作家、葉 祥明(よう しょうめい)さんのアトリエだ。

もう何年も前、疲れきったOL時代、この方と不思議なご縁があった。というか、よく道端で出会って、思い切りハグしていただいたり、温かい言葉をかけていただいた。体つきはとても華奢なのに、とても広い大きな温かさを持ったおじさまである。

絵本を手にしたとたんに涙があふれる。美術館では大きな宇宙の絵を見て、何時間も泣いてしまった。マザーテレサに宛てた手紙を絵本にした「静けさの中へ」だったかな?言葉一つひとつに重みがあり、絵本を持つ手が震えた。体中が熱くなった。

今日もふと目にしたちらしに彼のインタビューが載っていた。相変わらず素敵な優しい笑顔。

彼から頂いた言葉でとても印象に残っているのは「今、あなたが僕や僕の絵本をみて癒されているように、今にあなたも誰かに必要とされるときが来る。そのときは僕や僕の絵本があなたを癒したようにあなたの方法でその方を癒してあげてください。」

そんな素敵なおじさま「葉 祥明さん」にはここで会うことが出来ます ⇒ お話し会@自由が丘

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR