「ナマハゲ伝道士?」って

今日目にした冊子の記事にあった。

秋田県の男鹿市観光協会が設置した「ナマハゲ保存伝承者養成」の認定試験があるそうだ。それも今回第2回。

地域の観光、文化、歴史などの知識を保存して広めてゆこうというものなのだろうか?実はこの秋田県だけではなく、北は北海道から南は沖縄まであるそうだ。

ちなみに

●京都検定:京都通の度合い (なんと昨年は1万人も受験したとか)
●博多っ子検定:博多の文化をどれだけ知っているか

地域の伝統文化が受け継がれてゆくのはとてもすばらしいことだと思います。

就活の履歴書の資格欄に「なまはげ伝道士」って書いたらどうかな?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR