巷でうわさの玄米食ですが

ここ最近、スローフードということで玄米食が見直されている。

しかし、実は「虚症」のかたにはお勧めしません。
(虚症:精気がないため元気が出ない状態のこと)

どうもやる気も元気もでなくてといって治療に来られた患者さんに食事内容を聞いてみると、「身体に良いと言われているから玄米を食べています。」

この玄米食がクセモノでした。元気の源は摂取した食物が消化され吸収されてエネルギーとなるわけです。しかし、玄米は消化、吸収率が低いため特に脾胃の働きが低下している虚症の方には不向きなのです。

この患者さんに玄米をやめていただくとすぐに「元気になりました」とのこと。

食べ物ひとつにしても体質によってその人に良いもの悪いものがありますのでお気をつけください。


ご参考:「危ない玄米食/ふくい米.com」さんより
http://www.fukuimai.com/sub82.htm

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
銀行員時代に心身ともに疲弊。その後、東洋医学の道へと導かれ、現在は、鍼灸師として中医学を基礎にした施術を提供。さらに、量子物理学を基礎にした最先端のヘルスケア「リコネクション(R)」の哲学に共鳴し、医療従事者として、メンター資格を取得。国内外でリコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
QRコード
QR