大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【募集】中医学基礎講座の受講者を募ります!


「なぜ、改善しないのか?」
「身体の診かたがわからない」
など、実際の臨床で困っていることはありませんか?

東洋医学で基礎となる大切な理論が中医基礎(ちゅういきそ)です。
残念ながら世の中には、中医学や漢方は経験法で理論がない、という
誤った考え方が広まり、また現代医学・西洋医学と混同して間違った
治療が行われている場合も多々あるそうです。

今回は、現代医学・西洋医学とは異なる理論から成り立つ中医学の基礎
について、わかりやすく説明してくださる武藤先生に中医学の基礎を
みっちり教えていただきたいと思っています。

中医学の基礎をきっちりと固めたい方、今後の臨床で生かして行きたい方、
臨床で行き詰っている方など、中医学に熱意を持って勉強したいという方々、
是非一緒に勉強しませんか? 多くのみなさまの参加をお待ちしています。

参加資格:針灸師・薬剤師・医師・歯科医・他医療従事者・
     針灸師を目指す学生

武藤先生について:早稲田医療専門学校・北京中医薬大学日本校・中華人民
         共和国北京中医医院杏林苑、イスクラ産業、日本中医薬
         研究会など幅広く教鞭を取り、「わかりやすい中医学を
         教える先生」として名高い。

講習場所:関東地区(詳細未定)

なお、詳しくはご質問ください。
スポンサーサイト

中国うるるん研修記@南陽 最終章


中国うるるん研修記をご覧いただいた多くの皆様、コメントいただいた
みなさまありがとうございました。

中国@南陽ではご紹介したようなとてもすばらしい経験をすることができ、
日本に戻ってから臨床現場に早速取り入れた手法、研鑽を重ねている理論
などいただいたものはたくさんあります。しかし、今回いただいたもの
のなかで一番大切なものをご紹介して、研修記を終わらせていただきます。

李氏曰く
「科学に国境はありません。医学のも国境はありません。
 病を治し、人を救うことは神聖な事業であり功徳に限りのない善行です。
 この神聖な事業のために私達はできうる最善を尽くし・・・

 針灸を仕事として選んだならば、全身全霊を投入し、基礎を打ち立てる
 事がもっとも重要です。」

4代目李世珍老師は、漢方薬を買うことができない貧しい人たちのために
鍼で症状が改善する理論、技術を研究し、現在のものが存在しているのだ
そうです。その志を継ぐべく、李伝岐先生、宛亮先生をはじめ、李氏針灸
に携わっている方々はこの志を持って針灸の道に臨んでいらっしゃいます。

本当にすばらしい老師に巡り会えたことが何よりもわたしにとっての宝物
です。

わたしもこの志を忘れることなく、心に掲げて道を進みたいと思っています。

中国うるるん研修記@南陽 症例編


ほんの一例しかご紹介できず残念ですが・・・。
こちらをクリックお願いしま?す!

中国うるるん研修記@南陽 食文化編


美味しいものを目の前にしても胃が受け付けてくれなくて・・。
うるるん・・・

こちらをクリックお願いしま?す!

我的玩具

スキンタッチをしてご機嫌な甥っ子K太。

 よっ ⇒  はっ
                                    ↓

 よっと ← 
    おっつ・・ 
     ↓
  どっこいしょ ⇒  
                              こちょこちょ 
                              バビンスキー反応

                               ↓
 夢中  ←  げっと!


おもちゃに夢中なK太、まさか自分がおもちゃになってるとは思ってないだろうなぁ。

ぷふっ。

中国うるるん研修記@南陽 番外編


いきなり、番外編ですいません。

実は、今回お邪魔した南陽で

 「日本人の針灸師団体」訪問が新聞・TVに取り
上げられるほどのニュースになってしまいました。


滞在したホテルや研修場所の病院と私たちが向かういたるところに
「赤い歓迎の垂れ(?)幕」が飾られていました。

私(中央)の左が中医臨床106号に論文が発表されていた李氏針灸
五代目「李伝岐」先生です。


そして張仲景国医学院(大学)では学校長をはじめ、政治家さんなどお偉い
さま勢ぞろいの式典が行われました。(ひな壇が高いんですよねぇ・・)

そして、この模様が翌日のお昼のニュースで放映され、街に出るとTVでインタ
ビューを受けた先生方がサインを求められたり、歩いていると振り返られたり
と有名人になってしまったようです。(悪いことはできません。汗っ)

中国うるるん研修記@南陽 美容針灸編


絶大なる自信の美容鍼灸についてはこちらから

中国うるるん研修記@南陽 臨床現場編


救急車の中身は担架と酸素ボンベのみ。

さて、ここを⇒クリックお願いしま?す!

中国うるるん研修記@南陽 トイレ考察編


あったらよかった。こんなトイレ。

ってことで、こちらを⇒クリックお願いしま?す!
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。