大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「がん克服本」

ふと立ち寄ったリサイクル本屋さん。

職業柄、ついつい医療関係に足が向く。

そこにずらーーーーっと並ぶのは「がん克服本」だった。

こんなに多くの本が、なぜここに並ぶのだろう?

「がんが克服でき不要になったから」だろうか?「がんを克服できず不要になったから」ここにあるのだろうか?

願わくば前者である。
スポンサーサイト

鍼灸で体質が変わる

これは真であろう。

体全体を根本から変えてゆく鍼灸の概念において体質が変わることは
十分に説明ができる。そして、実際に体質が変わったという声も多い。

では、鍼灸の得意分野「気」を動かすこと。「気」を動かす事ができる
ならば「気質」も変わっていいのではないか?ふと、そんなことが頭を
よぎった。

以前、患者さんから「性格が変わる鍼はないですか?」と聞かれて、
鍼灸の「陰陽五行説」の中に感情をつかさどるということが説明されて
いるという話をした。だが、実際に鍼灸で「性格がかわりました。」と
聞いた事はない。

しかし、うつ病の患者さんが明るくなったり、がん患者さんの激痛が
なくなったり、体の深い症状が取れるとみんな「笑顔」になる。あいさつ
もしてくれなかった患者さんが挨拶をするようになる。「最近主人が
優しくなったんです。カラダもずいぶん楽になったみたいで」という話
を耳にする。

実際に自分が気持ちの良い施術を受けるとなんだか心までまんまるになって
穏やかな気分になれる。

こんなことから考えると「鍼灸で性格=気質が変わる。」ことは十分に
ありうるのではないだろうか?

臨床家のみなさま、どうお考えになりますか?
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。