大好きなお仕事のこと、夕陽やお花の写真をご紹介しながらつぶやいています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリックさん

こんばんは

コメントに、トラックバックしてよなんてずぅずぅしくも書いてしまいましたが、検索してみたらなんと、鍼灸の大先輩ですね。申し訳ございません。

ブログ、拝見させていただきます。虹彩☆診断革命☆診断即治療☆食事療法
スポンサーサイト

麗しのオードリー・ヘップバーン

金曜ロードショーで久しぶりに戦い物じゃない映画をやっていたのでかじりついてしまった。

いつみてもかわいいなぁ。あの大きな瞳に見つめられるとどきどきしちゃう。それにあのウエストの細さ、永遠の憧れ。

グレゴリー・ペックもいい男だなぁ。自分の部屋に引き込んでおいて手を出さないところがまた素敵。
(まぁ、これは演出なのでしょうが)

もう何度も観ているがぜんぜん飽きない。何度も観るから細かいところもチェックできる。わたしはクラシック・カー(特にイタリア車)が好きなので車を見ているだけでも楽しい。

今の時代に作られている映画の中でこのように時代を超えて人々の心に残ってゆくものはあるのだろうか?

個性豊かなKIDSたち

治療院には患者のままさんと一緒に4?5歳のお子様たちが来る。

だいたいままの治療中には「ぬり絵」そしてもらっている。(ただし女の子のみ。男の子はじっとしていないので治療院の中を走り回っている。)

わたしは今までこれくらいの年齢の子供たちと接したことがなかったので、彼女たちの絵の塗り方はそれぞれ違いがありとても興味がある。その絵のとおりきれいに色を塗っていく子、絵は関係なく用紙いっぱいに色をぬっていく子、その絵に虹色の線を引いていく子、さまざま。

小学生にあがると「みんな一緒」。なにかのお手本を真似てそれに近いものが由とされる。大人になればなるほどそれが強くなる気がする。

もったいないなぁ。

こんなにきらきら輝いている個性、よいところが伸びたら面白いんじゃないかなぁ。




内観という作業:うつ症状の改善に

OL時代、当時の上司から内観に行かないか?と奨められたのである。

内観とは簡単に言うと自分自身をみつめる行為である。日常ではそんな時間がとれないままにすごしている。それを1週間という時間を使って内省する。

ではどうやって。
1.自分に与えられるのは畳半畳のスペース。四面は囲まれている。
  トイレ、就寝以外はいつもそこにいる。

2.テーマが与えられる。
  1)自分がしていただいたこと
  2)自分がして差し上げたこと
  3)迷惑をかけたこと

   これを対、父、母、兄弟・・・など自分の身近な人との関係でみてゆく。
   それも6歳まで、小学校低学年、高学年、中学校・・・と。

3.テーマで気づいたことを面接者に伝える。
  このときに面接者は話を聞いてくださるだけです。話しながら気づくことも多い。

まずはじめは、集中できない、足や身体のあちこちが痛い、便秘や頭痛が起こるなど自律神経症状もではじめる。とにかく苦しい。思い出も嫌なことは心にふたをしてしまっているようでなかなか出てこない。3日目あたりからなんとかぼんやり思い出せるようになる。

わたしは父のことが大嫌いだった。とにかく父親との確執が取れない。苦しかった。それでも父との思い出を掘り下げてゆく。1週間後、わたしは本当に愛されていたことに気がつく。

とても素直になれ、心が軽くなった。

1回でアトピーや不安神経症など心の病が改善される方もいるという。

人生の中でたった1週間、自分のために自分自身を振り返る時間をもつことは貴重だと実感している。これに出会わせてくださった上司には感謝感謝なのである。

秋冬のコンテナガーデン


夏のお花がひと段落したので、秋冬用にベランダを作ってみた。

今年の夏は暑かったので水遣りがとても大変だったが、ベランダはとても華やいでいた。

さて、秋冬はどうしようかなとお花屋さんを見て回る。

めんどくさがりやのわたしはどうしても「簡単に育つ花」を選ぶ。

そして選んだのが・・・ピンキーな花たち。ちょっとミーハーです。
シクラメンと一緒の痩せちゃったゴールドクレストさんはもう一緒にいて8年になる。
右のよれよれの草はレモンバーム。紅茶に入れて使います。
そして、右はお部屋の中がすきという南国の花。越冬するかな?


話題の「キヌア」の効果

患者さんの切なる願いで「キヌア」の購入をお手伝いした。

どの報道番組を観たのか知らないが「腰痛に効く」という話だったらしい。その番組放送後、近くのスーパーにはどこも在庫がなくなってしまったそうで、困っていた。

その効果のほどは、お通じが良くなった。とのこと。

どうも腰の痛みは取れないらしい。

そんな魔法のような食べ物があったら治療家はいらなくなってしまうから、それも困ったものである。

うまいぞー!「野菜畑のブイヨン」


最近はまっているのがベースになるブイヨン。

通常のコンソメのブイヨンよりも角がなくてまろやかです。他の調味料をプラスしなくてもこのままでいけます。やさしい味をお求めの方にお薦めします!

原材料:食塩・オリゴ糖・酵母エキス・たまねぎ・しょうゆ・コショウ・セロリ・にんじん・にんにく・馬鈴薯でんぷん他

わたしは知り合いからいただいたので価格はわかりません。

販売店さんはこちら↓

TAC21Co.,Ltd(株式会社タック21 食文化研究会)0467-48-2880
 

ピーマン送ったから・・・


「ピーマン、たくさん採れたから送るね」と母から連絡があった。

荷物をあけてみると中からでてきたのは「ししとう」

母に「ししとう、たくさんありがとね」
母は「あれっ、それ、ピーマンでしょ」

ししとうってピーマンの小果のことだったのね。

皆さんご存知でしたか?

大推薦!癒しの呼吸法

1年半前、カンフーの師匠の推薦でヨガを習いました。そのときに出会ったのがこの呼吸法です。
ちょうど、心身ともに疲れ果てていたころに出会いました。
そのときの仲間との出会いも面白かったです。お疲れでお時間がある方、自分で自分を癒す方法
試してみませんか?
===================================================================

★ 呼吸法講座で心身生まれ変わったような幸福感を 
 ◎全世界で400万人以上の方が習っています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○受講後毎週木曜日午後7時よりインド大使館にて呼吸法のレッスンが無料で受けられます。
   又、再受講も無料となります。

  <> 
5日間コース

 呼吸法を学ぶことによって、心と身体が生まれ変わります。
 ほとんどの人は呼吸の効果を知りません。   
 たった5日間で、完璧な呼吸法をマスターすることがどなたでも可能です。

 全細胞に酸素とプラーナ(気)を送り、カラダの活性化と心身のバランスを整え、
ストレスを解消しましょう。

 さらに自然治癒力が高まり、慢性病やコリからも解消。自信やエネルギーの増大により、
生まれ変わったような幸福感を多くの方々が味わっています。

  知覚力・観察力・表現力を高めることができます。
  仕事の効率・能力も向上したと多くの方から報告を受けています。 

  【日時】 10月27日(水)から10月31日(日)まで
       火から金 午後7時から午後9時30分
       土   午後5時30分から午後9時
          日    午前11時から午後4時

 【会場】 調布文化会館たづくり
        京王線調布駅南口から徒歩.3分
        新宿駅より特急/準特急で14分

   【講師】シュミッツ千栄子/マリアンヌ・ホワイト

   【受講費】 3万円 学生は1万円

   郵便振込 名称・アートオブリビング 
         記号・10040 番号・76430321 

   【お申し込み・お問い合わせ先】
       アートオブリビングジャパン 
  e-mail: info@artoflivingjapan.org 
  Tel&Fax 0424-42-2579
   
*連続5日間のご参加が原則です。
*初日の受付は6時30分に開始いたします。
*楽な服装でお越しください。または会場で着替えて下さって結構です。
*連日飲み水をご用意ください。

インド大使館 後援

拝啓 カフェさま


お元気ですか?カフェがいなくなって日本は静かになりました。
たぶん、渋谷のクラブもさぞかし平和な事でしょう。

カフェとはカンフーの師匠。
  こいつ、ただの格闘技バカ、熱い男・・・・あっカフェごめん。

1年半前に1年間だけカンフーのお稽古をしていた。
ダンスを続けるために足腰を鍛えようとして始めた。本来はブラジルの格闘技ダンスカポエイラ
をやってみたくて道場に入った。道場といっても本格的な畳にお稽古着に男くさい汗にというもの
ではなく、場所は六本木のダンススタジオ。「六本木だしー、ダンススタジオだしー。」という考えが
甘かった。

最初に軽いアップ:jogging
筋トレ     :うさぎとび?大うさぎ?腹筋?腕立て(時に拳たて)
それに、自分がアクロバットのお稽古で習ったという逆立ちとか、ブリッジから立ち上がるのとか、
スクワットが入るときもある。なんとこれらがお稽古の90%を占める。
(お稽古トータルは70分)

うっそでしょ。でもほんと。
(ダーリンを連れて行ったら1回で悲鳴を上げてた。「よくやってるね。」)

お稽古の後は階段が降りられない。もぅお膝が笑っちゃってるのです。筋肉痛は抜けない。
1週間後、筋肉痛にさらに輪がかかる。とほほのほ。

何度やめようと思ったことか・・・
でも、彼の一生懸命さにやめられなかった。スタジオに体験に来る生徒はほとんど1回でいなくなる。
まじ、きつい。(お稽古を離れるとただのかわい子ちゃん好きの外人でしかないのになぁ。)

日本にカンフーを広めたいという一身で教えていた。

しかし、日本ではいろいろなしがらみが多すぎて疲れて故郷バミューダに帰っちゃったのです。
相変わらずそこで格闘技の全国大会にでているようですが。

日本はこれから寒い冬に向かいま?す。
                                                                かしこ

追伸:「カフェ」はあだ名
  彼は小さいころから少林寺をはじめ、中国に修行に行き、世界大会にも出場するという本格的
  格闘技野郎。25歳。バミューダ出身。K?1の2部みたいなところにスカウトされたが戦うのは
  痛いし、それでファイトマネーを稼ぎたくないということで格闘技を教えることに決めたという。




女子高生のスカートの中身

信号待ちの交差点

自転車の女子高生のミニスカに目が行ってしまう。
(某氏がそそられるのもわかる。)

とにかく短い。うーーーん、風が吹いたらどうなるのかなぁ。

わたしの目の前を走り抜けるミニスカ。ドキドキ。

がっ、がっくし・・・

見えたものはでかい緑色のパンツ。っていっても運動着のようなものを

たくしあげてはいてる感じ。

いまさぁ、かわいい毛糸のパンツとかかわいい見せる系のパンツあるんだから

それハイテヨー。

期待が裏切られた。

夢が・・・

面白野菜3


今日はこんな子がやってきました。

どうぞ、よろしく・・・

雨の花


はじめて見たときは、雨上がりの日差しが差し込むときだった。

あまりにも輝いていたので、ガラスの花かと思った。

雨の日には、こんな花が咲くのです。

携帯を離さない中学生

彼女は外傷で治療院に通っている。

彼女は電気治療の間の約15分、ずっと携帯でメイルしている。
今、小・中学生のPCでのチャットによる事件が問題視されているが、PCだけでなく携帯も
チャット状態で使用され同じようなことが起こっているのではないだろうか?

携帯を離さない彼女は、あいさつも話もちゃんとできるかわいい14歳。

彼女だけに限ったことじゃない。しばらく前のわたしはそうだった。電車待ち、電車乗車の時間、
待ち合わせまでの空白の時間などなど、携帯のメイルにかじりつき。寂しかった。何かにつなが
っていたかった。

周りを見渡しても小・中学生に限らず大人も携帯にかじりつき。小・中学生がそのようになっても
おかしくはない。事件が起こることに対しては、携帯やPCを使うことが悪いわけではない。それに
よってひき起こる事故、事件について、大人たちがちゃんと説明しなければいけない。

それをしないで、物や他人の責任にするのはちょっと違うんじゃないの?

治療について考えることー治療家が治せるわけじゃない

最終的に病気を克服するのは患者さん本人の自然治癒力によると考える。

治療家はその最大の自然治癒力をあげるための手助けをする。身体から精神から。
どんなに効果があるだろうと思われる治療をしても患者さん本人が「治ろうとする力」
を出さない限り、良い方向に向かわない。

だから、その患者さんの「治癒力」をどのようにして引き出してくるか?これが技術
うんぬんにプラスして必要になってくる。とても大切なこと。

東洋医学の観点は西洋医学とは違いその現れている症状だけを見るだけではなく、身体
全体とその方の「生き方」(大きくいえば)=生活習慣も含め見ていく必要がある。

たまに5年以上病んでいて一度で痛みをとってくれという患者さんにであう。
申し訳ないが今の私の力ではそれはできない。そういう力、あったらほしい。

患者さんから見たら「治れば何でもいい」きっとそうなんだろうな。

患者さんからの告白?えっー、実は私も・・・

彼女はまだうら若き24歳。告白、きっと思い切ったでしょう。

「わたし腸内ガスがたまってこまるんです。さゆりすとの方とは結婚できません。」
「へっ?」
「だって、さゆりすとって美しい女性はトイレに行かないとか、まさかガスなんて
 ・・・と思っているでしょ」
「はぁ、(なんでこの歳でさゆりすとって知ってるのかな?)」

女性は大胆にそこいらへんで放屁できませんからねー。

おいも、栗などがおいしいこの季節、けっこうつらいと思うのです。

実はわたしも腸内ガスがよくたまる。この苦しさ、よくわかります。

こんなときには自分自身で鍼をうつのですが、この効果には自分でも驚きます。

あの苦しさがすっきり快調です。

お困りの方メイルください。ご相談承ります。タイトルは「ご相談」としてください。
w_luv@hotmail.com

大きく育ちました


治療院に観葉植物を飾った。

「クワズイモ」

おいもの葉っぱの一種。根っこにはちゃんとおいもができている。

こんなつもりはなかったのになー。

葉っぱ、育っちゃいました。

居心地よかったかなー?

女子高生のにほひ

雨のバスの中

「聖なんとか学園前?」からバスに乗ってきた女子高生。

ふんわりと甘くほのかに香るにほひ。

とろけそうである。

(うわっ、おっさんくさっ)

ちなみにわたしは「うわっ、よもぎくさっ」の鍼灸師、ずいぶんちゃうなぁ。

面白野菜2


根菜のおいしい季節になりました。

これっ、何に見えますか?

治療について考える事ーマジックハンド

今日、初めて患者さんに

「先生の手はマジックハンドですね」と言われた。

どうやら腰を指圧していたらかかとの辺りがポカポカと温かくなってきた

というのだ。その患者さんとは相性がとてもよいので、楽しく治療が出来る。

効果がでるのが分かりやすいのだ。

うーーーん、こんな患者さんばかりだと楽なのですが。

最近は「開けごまっ!」と唱えながら患者さんの身体を触る。心を開いてくれると

自然と身体もすっと開くのです。

リア王

夜道、ふとショーウインドウをのぞく。
あれっ、そんなはずは・・・。でもそこに写るのはもちろん私の姿。
自分で思うほど、「素敵」じゃない。

そんなもんなんだよな。

若い頃は「若い」というだけで勢いがあり、自信があった。

最近、やっと等身大の己に気がついたのかな?
自分で思うほど凄いやつではないということを自覚した。

「人間、衣装を=権力はぎとれば哀れな二本足の動物に過ぎぬ」
(リヤ王の舞台の台詞より)

ヅラ、かえました

もう20年近いつきあいの美容師さん

あまたある美容室の中で自分にあった美容師さんにであえるのは結婚相手に
出会うのに近い気がする。

感じのよいおにいちゃん、美容師、石原さん。半年、いや年に数回しか顔を
出さない、あまり上客ではないわたしにもいつも丁寧に対応してくださる。
HPの写真はちょっと硬いイメージに写っているけど、とてもやさしく、お話し
上手な人。髪の毛の質やつむじのあり具合でその人の性格分析をしちゃうおもろい
関西人。お店の空間はすべて石原さんのデザインで、かなりなこだわりの人。
サンタフェのような空間はとても心地よく、音楽の選曲も洗練されています。
キムタクをお兄さんにしたイケメン、そんな素敵な石原さんにはここで会えます。
St,Lamp

さて、今回もいつも同様「この前CMにでていたあの人と同じ髪型にしてくれ」と
困らせる。以前、髪型はまねできるけど、顔までは変えられない。といわれた。
なかなか、言ってくれる。わたしは客なのよー。

きっと、イメージどおりにならないとクレームになるからだろう。
髪型をまねても顔のニュアンスや髪の色でずいぶんと違った印象になる。

だが、20年近い付き合いなのでわたしの髪の毛の癖がよく分かっていて任せて
おけばまず間違いない。今回もほぼ、お任せ。

最近、わたしのお仕事にも共通する話題で盛り上がる。今回は育毛シャンプーのこと。
ここ石原さんのお店でもシャンプーやトリートメント剤に天然素材のものを取り入れる
方向性にあるという。今注目しているのは、低刺激性で環境問題に配慮した、天然成分
由来の原料を採用し、成分にアロマセラピー効果にこだわったものが含まれているそうだ。

敏感肌の方や傷んだ髪の方にはもちろん、頭皮のコンディションを整えながら育毛にも
効果があるという。わたしも髪の毛にボリュームがないので、今回ケラチン配合のなんかを
使ってくれた。

詳しくこと、お悩みの方は石原さんに相談してみてください。

叔父貴の死

温厚で真面目で愛妻家、家族仲良し、お酒とゴルフが大好きな人だった。

すい臓がん

告知されたときにはすでに余命3ヶ月。はじめは「どうも腰が痛く、食欲がない。」
からはじまったそうだ。病院嫌いの彼は半年の闘病生活の後、延命治療を受けずに
他界した。

筋肉質だった身体は痩せ、歯も抜け落ちてしまっていた。
焼かれた後の骨はその病気の進行がかなりひどかったと思わせるほど傷んでいた。

病気は本人がつらいだけでなく周りの者達も悲しくさせる。

一人の治療家として立っている今、ひとりでもいい。こういう悲しみがなくなるため
に役に立てないだろうか?

こんなことを考えていた。

電車の中心で「ちかん」とさけぶ

ところは、帰宅ラッシュの満員電車の中。

ひとりの若い女性の声

「この人ちかんですー!」何度も何度も繰り返される。

周りの男性に引きずられておろされる一人のおっちゃん。

白髪交じりでええかっこうの背広をきてはる。

駅員さん 「何があったんですかっ」
おっちゃん「わたしは何もしていないよ」
若い女性 「必要以上に触るんです」

ことの真相は定かでないまま電車のドアがしまってしまった。

わたしだったらどうするかなぁ・・・?

逆に触り返す!

そんな勇気がほしいものである。

面白野菜


父が家庭菜園をしているので旬の新鮮野菜たちがおうちにやってくる。

お店で売っているものと違い、個性豊な野菜たち。

こんなんどうでしょ。

キューバのじいちゃんグループによるライブ


そのグループの名は「Tipico Oriental」

10月24日まで舞浜のディズニー・シーにて演奏されております。

人のぎょうさんいるところが苦手なのにもかかわらず、いやがるダーリンの首根っこを掴み
デズニーの街に行ってまいりました。

その夕べは4回の演奏がありました。そのすべての回にあほのように踊らせていただきました。
楽しかったです。
日本では演奏のとき席を立って踊ることがよろしくないとされている。キューバでは素敵な
演奏の時には踊るのが当たり前だそうで、演奏のときに踊ってもらえないのは演奏がよくない
からだされている。文化の違いです。
最初、踊り手がいなかったのでじいちゃんたちはとても寂しそうでした。しばらくしてわたし
たちが踊り始めると顔をしわくちゃにしてうれしがってくださいました。その笑顔がたまらなく
かわいいのでした。

(たぶん)72歳ボーカルのじいちゃん、素敵な声でね。テノールの響きがたまらなくセクシー。
「ボレロ」のゆったりして上品な音、それもライブで踊るのは本当に気持ちがいいです。
キューバのじいちゃん、ばあちゃんたちはとてもセクシーに歌う。踊る。歌も踊りも生活の中に
自然にそこにある。街のあちこちにリズムがあふれる。時には耳につくものもあるけれども。

ここ日本でも歌や踊りが生活のそこここに普通にある場所がある。しかし、そんなところばかり
ではない。私の住むここいらではそれらが生活とはかけ離れた遠いところにあるように感じらる。
そして、たいていの人がそれらを生活と区別している。

その夜はそれがとてもさみしく感じられた。

胃腸の調子いかがですか?


左の下にごみのようにあるのが普通のお灸の大きさ。(画像、暗くてわかりづらいかしら?)

1Kgのお灸用よもぎです。

使用するのは「塩灸」です。盛ったお塩の上によもぎをのせお灸をするのです。いわゆる温灸。

これがまた気持ちがいい。

おなかの具合が悪く下痢と便秘を繰り返していた患者さん、このお灸を自宅でして
いただいてから、10日で症状改善されたそうです。不眠症の方にも効果があります。

今年の夏は猛暑で冷たいものの取りすぎ、冷房につかりすぎ。ここにきてどうもおなかの
調子がよくないの、からだがだるくてという方いらっしゃると思います。そんな方にお薦めします。

すべての方に適応ではないので気になる方、ご相談ください。
ここでは恥ずかしいわという方、メイルへ「温灸」としてアクセスしてください。w_luv@hotmail.com

きんもくせいの香り

きんもくせいの薫る季節になった。

この香り、どこからか薫ってきていつも居場所を探してしまう。

どうもトイレの芳香剤のイメージをもたれている方が多いと思うのですが、わたしはこの香りで
ある女性を思い出す。

目立つ華やかさはないものの楚々としていて美しい。どこからか香りの漂うそんなご婦人でした。
今はどうしていらっしゃるかしら?お元気でいらっしゃいますか?

今日もきんもくせいの香りが風に漂う。

いまこのテレビ番組が熱い!

おっ、もうすぐ時間だなっ。

わたしの注目テレビ番組はNHKの真剣10代 しゃべり場 金曜夜11:30?NHK教育にて

勉学に励み将来の夢を持つ子、ただ漠然と人生を送る子、世の中を斜めに見る子、規則を忠実に守る子
さまざまな全国から集まった10代の子達ががひとつのテーマをもとに真剣に討論しあう。

わたしの10代はやれ宿題、やれ塾と勉強勉強の毎日。勉強でいい成績をとり、他人よりも成績をあげ
いい高校、いい大学にはいることが善しとされるのような時代だった。だから同級生は「ライバル」
なにかを一緒にする「仲間」ではない。ホームルームでの話し合い。ここで力を持つクラスメイトの
反対意見をいえばいじめの対象になる。自分の意見がいえない。先生にも反対意見を言おうものなら、
内申書にひびく。人生のこと考える、他人のことを考えるなどそんな余裕はなく、ただひたすら受験
勉強に明け暮れていた。

そんな時代を送ってしまったものだから、すげーなー10代、自分の意見持ってるよー。と感心して
しまうのだ。

こんなわたしも、ダンスを通してこういう仲間ができた。ばかとかあほとかあんぽんたんとか、人に
嫌われることおかまいなしに意見をいう。自分のことだけで精一杯のはずなのに、他人事に真剣にな
れる。時には厳しく、時にはやさしさがあふれるそんな場が持ててラッキーだと思う。
今はこのラッキーを自分のためだけでなく、世の中に還元していけたら、そう思っている。

ここに出演した10代の子達もこの「場」を持てたことをこれからどう自分の人生に生かしてゆくの
だろうか?

この番組をみながらそんなことを考える。

ほっくりかぼちゃ


お芋、栗、かぼちゃがおいしい季節。

みなさん、かぼちゃはどうやって召し上がりますか?

わたしは、だしとしょうゆ、みりんで普通に煮込んだものが一番好きです。

今のものはみりんを入れなくても素材そのものが甘いから天然の甘さがなんとも
言えず、うんまいです。

カロテン豊富な緑黄色野菜
ビタミンCもたっぷり
豊臣秀吉が九州へ行ったときに、かぼちゃを試食してその甘さに喜んだという伝説が
あるほど甘い野菜。時は移り、今は健康志向とあいまって緑黄色野菜としてのかぼちゃ
が人気を集めています。カロテンやビタミンCなどはもちろん、タンパク質や脂肪にも
富み、カロリーの高いかぼちゃは、栄養たっぷりの果菜です。種にも良質の脂肪が含ま
れています。
野菜図鑑「かぼちゃ」参照
hari-yoseiからのツイート
プロフィール

yosei333

Author:yosei333
脱OLし、不思議に東洋医学の路へと導かれる♪現在は、鍼灸師として活動しているほか、リコネクティブ・ヒーリング(R)哲学に共鳴し、医療従事者として、米国本部公認プラクティショナーとなり、リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)を提供している。

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2004/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。