Welcome to my blog

yoseiの日々是好日

薬のいらない科

 先日、某女性誌に掲載されていました。九州の西洋医の方が 「薬の要らない科」を創ったら、患者さんがぐんぐんと改善 していったそうです。 そこでは、鍼灸など代替医療を中心に診ていらっしゃ るそうです。 その医師のインタビューでは 「自然治癒力をあげることが、治癒への道」だと。 (私は子供の頃からお薬にはお世話になっていたのでお薬を飲むことを否定しているわけではありません。)●鍼灸の施術は ⇒ 養精鍼灸院...

鍼灸師になった理由3

元銀行員という経歴を持つ私は、よく「なんで鍼灸師になったんですか?」と聞かれます。先日、久しぶりに銀行員時代の友人に再会。鍼灸師になったこと知らなかった彼女は一言。「過去、ずいぶん人を傷つけたから、その反省から、人を助けるお仕事してるんじゃん?」って、反論できなかったわ^^;(人を傷つけるってことは、自分も傷つけているということでもあるから)実は専門学校卒業間際まで迷っていた。会社員に戻るか、この...

宇宙は「陰と陽」の世界

古代の中国思想では、人体の仕組みにみられる原理は大宇宙のエネルギーの流れの反映だと考えられていました。外界から体内に流れ込む「気」というユニークなエネルギー気質が基本概念の一つです。 「気」は飲食物、空気から摂取するエネルギーであるとともに、人体を養い、細胞を組織化する作用を持つエネルギーだということです。 このエネルギーは、太陽エネルギー放射に含まれる微細なエネルギー、テレビやラジオなどの電波、...

足がほてって眠れない

このところ急に外気が暑くなったので、熱症状を訴える方が多い。最近の女性からの訴えで多いのは「ほてり」。これも立派な熱症状ですね。おもに足がほてって夜眠れないタイプさんが多いです。さて、このような場合の改善法はこちら↓●半身浴 特に入る前に足首までゆっくり温めておくとさらに効果があります。 また、上半身は温めすぎないように注意しましょう! ●靴下を履く(どうしても素足にミュールやサンダルなどになりがち...

雑誌「AERA」でも話題に上った?子供の低体温の話

まだ内容は読んでいないのだが、こんなに恐い子供の「低体温」についての話が取り上げられている。以前にもここにUPしたのだが、この「低体温」が問題になっている。がんはまさに「低体温」が原因とされているほど、体温が低いという事が西洋医学でも問題視されている。冷え性の方、最近汗がかけないという方、体温36.5度以下の方、ご注意くださいね。AERA 1月24日号(決してAERAの回し者ではありません)...